ハワイのコンドミニアムの固定資産税評価額を調べる方法

相続税(税理士・計算)なら税理士法人チェスター

  • ホーム
  • サービス
  • 各種プラン/料金
  • 法人案内
  • 相続専門税理士の選び方
  • 問合せ/資料請求

ハワイのコンドミニアムの固定資産税評価額を調べる方法 -2016/07/28-

関連キーワード:

ハワイのコンドミニアムの固定資産税評価額を調べる方法

1.ハワイのコンドミニアムの固定資産税評価はインターネットで調べられる

日本ではマンションの固定資産税をインターネットで調べることはできませんが、ハワイの場合には誰でもインターネットで調べることができます。

ハワイのコンドミニアムの固定資産税評価額を調べるサイト

2.ハワイのコンドミニアムの相続税評価の方法には注意が必要

前章のようにハワイのコンドミニアムの固定資産税評価額はインターネットで調べることができますが、日本で相続税申告をする際には海外不動産の固定資産税評価額は使用できないため注意が必要です。

これは相続財産の評価方法を定める税法において、海外にある不動産については「時価や精通者意見価格等」を用いることが定められているため、日本の建物を評価する時のように固定資産税評価額を参考に相続税評価を決めることができないのです。

ハワイの場合は不動産の流通が比較的盛んな地域ですので、現地の不動産会社の査定価格が妥当でしょう。ただし固定資産税評価額も参考にはなると思いますので利用の機会があれば上記のようなサイトを参考にするとよいでしょう。

監修者 荒巻善宏

【次の記事】:税務署は見ている!土地が縄伸びしている場合の相続税評価の注意点

【前の記事】:土地が生産緑地かどうかを簡単に知る方法:相続税が5%割引に?

← 一覧へ戻る

ページトップへ

今すぐお問い合わせ

税理士法人 チェスター

Copyright © 2017 税理士法人チェスター. All Rights Reserved.
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町3-4-7 ヒューリック日本橋室町ビル10F  TEL:0120-888-145