路線価評価のしくみ

相続税(税理士・計算)なら税理士法人チェスター

  • ホーム
  • サービス
  • 各種プラン/料金
  • 法人案内
  • 相続専門税理士の選び方
  • 問合せ/資料請求

路線価評価のしくみ -2012/07/23-

関連キーワード:

7月2日に国税庁から平成24年分の路線価が発表されました。

路線価とは相続税や贈与税の計算を使用するもので、道路に1㎡当たりの価額をつけたものです。

全国の標準宅地の平均変動率は前年比で2.8%のマイナスとなり4年連続の下落となっていますが、全国平均での下げ幅は前年より減少しており、特に大都市圏では下落幅の減少が大きく底打ち感がみられます。

ちなみに、全国の最高路線価は27年連続で東京銀座5丁目の銀座中央通り「鳩居堂」前で、1㎡あたり2152万円でした。

監修者 荒巻善宏

【次の記事】:借入金がなくても債務控除できます

【前の記事】:配偶者控除による節税

← 一覧へ戻る

ページトップへ

今すぐお問い合わせ

税理士法人 チェスター

Copyright © 2017 税理士法人チェスター. All Rights Reserved.
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町3-4-7 ヒューリック日本橋室町ビル10F  TEL:0120-888-145