NPO法人の非課税規定|相続税の申告相談なら【税理士法人チェスター】

相続税(税理士・計算)なら税理士法人チェスター

東京(日本橋)
横浜大阪(本町)
無料面談のご予約はこちら

0120-390-306 365日9時-21時 土日夜間の面談OK

  • ホーム
  • サービス
  • 各種プラン/料金
  • 法人案内
  • 相続専門税理士の選び方
  • 問合せ/資料請求

NPO法人の非課税規定

NPO法人の非課税規定

NPO法人というのは、NPO法が基本となり、それに従って都道府県などの認可を受けて設立された法人のことで、特定非営利活動法人が正式名称です。

「非営利」ですので、利益を得ることが目的ではありません。
このNPO法人は、国税庁長官の認定を受け、認定NPO法人となれば、租税特別措置法によって、寄付金が集めやすいように課税上の優遇措置が受けられることになっています。

個人で認定NPO法人に寄付した場合、金額が2,000円を上回る場合には、確定申告することで寄付金控除もしくは税額控除などが受けられるのです。

また、法人が寄付する場合でも、法人税の特別損金参入限度額の適用が受けられます。なお、遺産相続で受けた財産を、認定NPO法人に対して、寄付をした場合についても課税対象外となります。

また法人税についても非課税規定によって優遇されていますが、定められた34種の収益事業の場合は納税の義務があります。

チェスター相続ビジネスクラブのご案内
関連性が高い記事
NPO法人の非課税規定
NPO法人の非課税規定 NPO法人というのは、NPO法が基本となり、それに従って都道府県などの認可を受けて設立された法人のことで、特定非営利活動法人が正式名称です。 「非営利」ですので、利益を得ることが目的ではありません。このNPO法人は、国税庁長官 […]
寄付 税金とは
寄付 税金とは 日本の税法においては、各種の寄付活動を奨励しており、寄付金に対する税金の控除制度が設けられています。 しかし、寄付であれば何でも税金が免除されると言うわけではありません。寄付金全ての税金が免除されると言うことになれば、脱税が横行してし […]
カテゴリから他の記事を探す

キーワード検索

入力されたキーワードに一致した記事を検索できます。

ページトップへ

今すぐお問い合わせ

税理士法人 チェスター

Copyright © 2016 税理士法人チェスター. All Rights Reserved.
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町3-4-7 ヒューリック日本橋室町ビル10F  TEL:0120-390-306