法定相続人の数|相続税の申告相談なら【税理士法人チェスター】

相続税(税理士・計算)なら税理士法人チェスター

東京(日本橋)
横浜大阪(本町)
無料面談のご予約はこちら

0120-390-306 365日9時-21時 土日夜間の面談OK

  • ホーム
  • サービス
  • 各種プラン/料金
  • 法人案内
  • 相続専門税理士の選び方
  • 問合せ/資料請求

コラム

相続税に関するQ&A

相続税に関するご質問を無料で受け付けております。
但し、ご質問内容及びその回答は、当HPで一般公開させていただきます。

2015/02/02
Q

法定相続人の数

被相続人に配偶者も子もいなく、姉がいる状態で、養子を2人入れた場合、法定相続人は姉と2人の養子の3人になるのでしょうか?それとも、養子の2人のみになるのでしょうか?

A 

まず、相続順位についてですが

法定相続人の数のご質問につき、回答致します。

まず、相続順位についてですが被相続人の兄弟姉妹が法定相続人となれるのは被相続 人に子、養子、父母、祖父母などがいない場合に限られます。

 

ご質問の場合、被相続人に養子がいるため被相続人のお姉さまは相続人に該当せず、 法定相続人は被相続人の養子2名となります。

次に、相続税の計算上法定相続人の数に含めることができる養子の数について、被相 続人に養子がいる場合に法定相続人の数に含めることができる養子の数は実子の有無 に応じて以下のようになります。

 

①被相続人に実の子がいる場合 1人

②被相続人に実の子がいない場合 2人

 

ご質問の場合、②の被相続人に実の子がいない場合該当するため法定相続人の数に含 めることができる養子の数は2人となります。

従いまして、相続税法上の法定相続人は被相続人の養子2名となります。

←他のQ&Aはこちら

こちらから、過去の「質問及び回答」を検索できます。

ページトップへ

今すぐお問い合わせ

税理士法人 チェスター

Copyright © 2016 税理士法人チェスター. All Rights Reserved.
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町3-4-7 ヒューリック日本橋室町ビル10F  TEL:0120-390-306