相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

無償返還の届出とは

無償返還の届出とは

無償返還の届出とは、個人と同族会社もしくは同族会社相互間で借地権の設定をすることなく借地取引を行う場合に、当事者間が連名で税務署長に届出なければならないものです。

この届出があり、将来、無償でその土地が返還されるということがその借地契約書に明記されていると言う場合には、借地権の認定課税がされないということが定められています。

ただし、当事者間において借地権がないということを前提でこのように取り扱われていますので、たとえ少しでも権利金を収受したり、特別な経済的利益を受けたりする場合には適用がありません。

この届け出についての期限は、はっきりとは定められてはいませんが、無償返還が締結されたと同時に届け出を提出するように求められています。

また、税務調査があって、税務署からの指摘をされて初めて届け出ても、罰則などもありませんので、届け出なければならない物を自発的に届け出さえすれば認められると考えてよいでしょう。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

面談は1回でしたが、その後メールのやりとりで適切なアドバイスで、事務的な作業はスムーズに行きました。兄妹とのやりとりで困っている時もあせらすことなく待っていただき、励ましの言葉もいただき心強かったです。 おかげさまで手続もスムーズに行き、無事相続を終 […]

故■■の相続に際し貴社に対し多大なるご迷惑をおかけ致しました事、誠に申し訳なく思っております。 それにも関わらず今回私の依頼をお引き受け下さいまして誠に有り難うございました。 金融機関への相続の為の依頼に対し要領の得ない私に対し辛抱強くご教示頂き無事 […]

限られた短い時間の中で、丁寧かつ迅速にご対応いただき感謝しています。 本件に限らず、他の案件についても相談を検討したいと思っています。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る