相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

寄付 税金とは

寄付 税金とは

日本の税法においては、各種の寄付活動を奨励しており、寄付金に対する税金の控除制度が設けられています。

しかし、寄付であれば何でも税金が免除されると言うわけではありません。寄付金全ての税金が免除されると言うことになれば、脱税が横行してしまうと言うことは想像に難くありません。

ですので、政府は法律で下記の寄付金についての税金を控除するということを定めています。

税金が控除される対象となっている寄付金には次のようなものがあります。まずは、国や地方公共団体に対する寄付金です。

次に、厚生大臣が定める公益法人など、もしくは日本赤十字社や日本育英会に対する寄付金、学校法人や福祉法人に対する寄付金、政治活動に関与する一部の寄付金などです。

これらは、例外もありますが税金が控除される対象となっている寄付金の一部です。

また、上記の中には学校法人への寄付金と言う項目もありますが、私立学校や、特定の個人などに対する寄付金はこの限りではありませんので注意しましょう。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

ありがとうございました。とても感謝してます。

初めての経験で相続に関する知識がなく不安に感じていたのですが、親切に対応していただき、安心してお任せする事ができました。 ありがとうございました。

色々お願いした事にきちんとご対応頂きました。 ご説明/解説頂いた内容も判り易く、プロの仕事をされていると感じました。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る