年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

相続税対策について

相続税対策について

相続税対策について

ここでは相続税対策についてお話しましょう。

財産相続と切っても切れない関係にあるのが相続税です。

この相続税を納税する際には、多額の現金が必要になる場合があります。

相続税の納付は、原則として現金で一括納付しなければなりませんので、あらかじめ財産を整理して相続税の納付の際に困らないようにしたいものです。

また、相続税は、その相続の仕方によっては多くもなりますし少なくすることも可能です。

そこで、多くの税理士事務所などでは、相続税対策として節税を上手にする手助けをしてくれます。

自身の財産について、分からないことや不安なことがあればサポートを依頼してみるのも良いでしょう。

また、相続財産の分割について、相続が発生する前から相続人たちとの意思確認を行っておくのも良いでしょう。

相続税は財産分割後、速やかに申告を行う必要があり、期限に間に合わないと利子税が加算されたりする恐れもあります。

なるべく円滑に相続が行われるよう、生前から対策をしておくことは良いことです。

 

相続専門の税理士監修!
相続税について丸わかり!

関連性が高い記事

孫への贈与による相続税対策

孫への贈与には3年内加算の適用なし 亡くなる日(相続開始日)前、3年以内に贈与を受けた財産については、相続財産に持ち戻されて、相続税がかかります。贈与を受けた財産の贈与のときの価額を、贈与を受けている人の相続税の正味の遺産額に加算するのです。つまり、 […]

墓地の購入は非課税なので相続税の節税になる

お墓は生前に購入しておくのがオススメ お墓や仏壇は、資産として相続税の課税対象になりませんが、相続開始後にお墓や仏壇を購入しても、その費用を相続税の債務として控除することができません。つまり、生前からお墓や仏壇を購入しておけば、その分財産がマイナスと […]

タンス預金はしたほうが良い?マイナンバーが預金に与える影響とは?

マイナンバー制度が導入されると、今まで以上にタンス預金が増加するのではないかと考えられています。いったいなぜタンス預金が必要と考えられているのでしょうか? タンス預金をすることのメリットとデメリットを考えてみましょう。 1.タンス預金の意味を知ろう […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~21時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る