相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

換価分割と相続税

換価分割と相続税

相続が発生した際、複数の相続人で財産を分割することになりますが、分割することのできる財産ばかりが残されているわけではありません。

土地等不動産が相続財産として残されている場合、こういった財産を複数人数で分割することは難しいでしょう。

そう言った場合、その財産を売却して金銭に変えてしまい、その金銭を分割するという方法もあります。これを換価分割と言います。

換価分割は、不動産などが相続財産として残されている場合、良く利用される方法です。この換価分割のメリットとしては、相続人すべてに公平に財産を分割することができると言った側面などがあります。

しかし、その財産そのものは手放さなくてはならなくなりますし、売却の際に譲渡税が課税されることになるため、実際に売却する際には慎重に決めることをお勧めします。

換価分割をすれば、相続税の計算もそう面倒ではありませんし、はっきりとした数字が見えるので公平性の高い財産分割の方法です。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

最初にお話しをさせていただいた時から、私の疑問に明確に答えていただき、安心してお任せすることができました。 お見積りの際には他社にもお話しを伺いましたが、他社ではそうはいきませんでした。どうもありがとうございました。

お世話になりました。今後もフォローをよろしくお願い致します。

また何かありましたら宜しくお願いします。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る