相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

相続人廃除について

相続人廃除について

こちらでは、相続人廃除についてのお話をします。

相続人はあらかじめ、被相続人との関係によって法律で決められているものですが、相続人によって被相続人が虐待を受けていたり、著しい侮辱を受けていたなど、相続人がふさわしくないと判断された場合、その相続人を排除することができます。

いくら血縁関係にあっても、相続人と被相続人の関係が良くなかったり、相続人が犯罪を犯している等して、相続するにふさわしくないという場合も考えられます。

そう言った場合にその相続人を相続人の中から排除します。相続人排除には2通りあり、一つは被相続人が生前に自分で請求する方法、もう一つは、遺言書に相続人廃除の旨を記載しておく方法です。

被相続人が生前に、この相続人に財産を相続させたくない、という場合、それに足りる理由があれば、家庭裁判所に相続人廃除を請求することができます。

また、遺言書によって相続人廃除する場合には、その遺言が執行される際、遺言執行者が家庭裁判所に請求すると言う形になります。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

初回の相談では相続申告の流れや準備についてわかりやすく丁寧に説明していただきました。料金も低額で、見積もり明瞭であった事も良かったです。信頼の置ける税理士さん、会社であると感じ安心して今回の相続申告手続きをお願いしたいと思いました。 こちらで準備しな […]

申告期限迄1ヶ月しかなく大変困窮していました。 どんな質問に対しても親切に答えて下さり、細やかな心遣いをしていただきました。感謝しております。 お蔭様で期限内に申告をする事が出来ました。本当にありがとう御座居ました。

税務に知識のない当方に基礎から指導して貰い、又当方顧問に対し、回答頂き不安が解消出来、申告迄完遂した事、大変感謝しています。その結果が上記の通りです。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る