相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

住宅取得等資金の贈与について

住宅取得等資金の贈与について

住宅取得等資金とは受贈者が自己の居住の用に一定の家屋を新築、取得、増改築などに充てる金銭をいいます。
(それに含まれることとして、その家屋の新築もしくは取得または増改築等とともにするその家屋の敷地の用に供される土地や借地権などの取得や住宅用家屋の新築に先行してするその敷地の用に供される土地や借地権などの取得。しかし住宅取得等資金の贈与を受けた日の属する年の翌年3月15日までに行われたものに限ります。)

直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合非課税の対象となります。

非課税の特例の適用を受けるために必要な提出書類非課税の特例の適用を受ける旨を記載した贈与税の申告書に計算明細書、戸籍の謄本、住民票の写し、登記事項証明書、新築や取得の契約書の写しなど一定の書類を添付して、納税地の所轄税務署に提出する必要があります。

提出期限は贈与を受けた年の翌年2月1日から3月15日までです。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

税金の事に関しては、何も分からなかった私たちに対してていねいに、且つ速やかに対応してくださり、感謝して居ります。有難う御座居ました。

‟税理士にも専門分野があります。-医師に専門性があるようにー”とのホームページの記載に大いに納得しています。 申告期限まで残り40日程の時点での依頼にもかかわらず、 相続税についての豊富な知識とノウハウをもとに的確なアドバイスをいただき、 正確・てい […]

初めての事で、当初税務署で地元の税理士協会より税理士を紹介いただき話を聞いたがよく分からず インターネット検索で御社のホームページを拝見し予約しました。 対応して頂いた河越氏の説明が丁寧で分かり易く、すぐにお願いしました。 その後の親切で心配りのある […]

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る