相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ

年間相続税申告件数 1210件(平成30年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

家屋の相続手続き

家屋の相続手続き

家屋の相続手続き

土地や家屋などの不動産を相続した時には、法務局で手続きを行います。

ここでは、家屋の評価と相続手続きについて説明します。

家屋には、自用家屋(持ち家)、貸家、建築中の家屋とに種類が分かれています。

家屋の評価には、この種類ごとに計算の仕方が違います。

まず、自用家屋の評価は、固定資産評価額がそのまま評価額となります。

次に、賃貸マンションや貸家の評価は、持ち家と比べて当然相続財産としての評価額が低くなります。

固定資産税評価額から借家権の価額を引いたものが評価額です。

そして、建築中の家屋の評価は、課税時期の費用原価の70パーセントが評価額となります。

以上の計算方法で価額を算出したら、登記申請書、委任状、遺産分割証明書もしくは遺言書、その家屋の固定資産評価額証明書、相続を証明する書類、そして、相続人の住所などを証明できる書類、さらに相続関係説明図などの書類を作成し、相続の登記の手続きをします。

法務局には、登記無料相談コーナーが設置されていますので、その後スムーズに手続きを進めるためにも一度利用することをお勧めします。

 

 

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

チェスターさんは、元会社の方からおしえて頂き、早速に電話し、4.5日後に来て頂きました。 通帳などもきちんと整理出来てなくて、大槻さんは大変だったと思います。 期間も余り無くて、苦労したと思いますが、親切に物事を進めて下さいました。 娘、共々、大変喜 […]

不慣れな事で、わからない事にも迅速にご対応いただき、心強かったです。ありがとうございました。

いつも迅速で丁寧に対応していただき、安心してお願いできました。

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る