年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

生命保険契約に関する権利の相続税評価

生命保険契約に関する権利の相続税評価

人が亡くなれば、相続が開始し相続財産が相続人へと引き継がれます。
相続財産には現金、有価証券、不動産などさまざまなものがありますが、生命保険契約に関する権利というものも相続財産として取得されることがあります。

1.生命保険契約に関する権利の相続

生命保険契約に関する権利とは、その契約に関する権利を取得した時点で、未だ保険事故が発生していないものに関する権利のことです。
具体例で考えてみるとよくわかります。

【具体例】
Aさん(男性)は生命保険会社との間で、Aさんの妻Bさんを被保険者として生命保険契約を締結しました。その生命保険の保険金受取人は子供のCさんをしました。
ある日突然、妻Bさんよりも先に夫Aさんの方が先になくなってしまいました。このような場合、被保険者であるBさんには保険事故は何ら起きていないため、この時点で保険金が支払われることはありません。
その代わり、Aさんの相続人であるBさんとCさんは、生命保険の被保険者であるBさんに保険事故が起きた時にCさんが保険金を受け取れる権利を相続することになります。この権利のことを生命保険契約に関する権利というのです。
これに対して、AさんではなくBさんが亡くなったのであれば、契約のとおりの保険事故が起きているためCさんへ保険金は支払われます。このような場合、Cさんへ支払われる保険金はAさんからCさんへの贈与とみなされ、相続税ではなく贈与税の対象となります。つまり、生命保険契約に関する権利とは異なる性質のものであるということに注意してください。

2.生命保険契約に関する権利の相続税評価

では、相続が開始した時に、まだ保険事故が起きていない生命保険契約はどのように相続税評価するのでしょうか。
生命保険に関わる権利の相続税の評価は、相続開始時点で仮に契約を解除した場合に支払われることになる解約払戻金の額によって評価することになっています。

ただし、相続開始時点で保険事故が発生していないこと、つまり、生命保険ならば人の死亡があって、保険会社が保険金を支払うということが起こっていない生命保険契約に限ります。

また、解約払戻金と同時に、余剰金や前納保険料などが支払われることになった場合には、この生命保険契約に関する権利の評価額は、解約払戻金と余剰金などの合計額によって評価します。

なお、源泉徴収される所得税がある場合には、その所得税額は控除されます。

これは解約によって払い戻しがある生命保険契約のみ評価対象となりますから、解約払戻金の無い、いわゆる掛け捨ての保険に関しては、評価しないことになっています。

3.解約返戻金はこうやって調べる

生命保険契約に関する権利の相続評価するため、解約返戻金がいくらなのかを知る必要があります。解約返戻金の調べる方法としては、次のようなものがあります。

(1)保険証券で確認する
(2)保険会社へ電話してオペレーターに確認する
(3)保険会社のホームページから確認する
(4)保険会社の窓口で確認する

関連性が高い記事

損害保険の解約返戻と相続税

損害保険の解約返戻と相続税 相続が発生した場合、故人が損害保険に加入されていた場合には、名義を変更するか解約の手続きをとることとなります。 損害保険の解約の手続きを選ばれた場合、解約にあたっては、相続人が必要書類を用意して保険代理店などで手続きを行い […]

満期養老保険を相続した場合の相続税評価額

満期養老保険を相続した場合の相続税評価額 保険には実に様々な商品があります。 生命保険の一種として、満期の際に死亡保険金と同額の保険金(満期保険金)が支払われるものを養老保険といいます。 養老保険には積み立て(貯蓄)の意味もあるので、保険料は割高です […]

据置期間がある個人年金保険と相続税評価

据置期間がある個人年金保険と相続税評価 保険商品には非常に様々なタイプの商品があり、活用方法も様々です。 郵便局や生命保険会社などの民間金融機関が販売している個人年金保険は、公的年金だけでは老後が不安であるとする人々に人気が高い商品です。 個人年金保 […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国5拠点

0120-888-145 ※全国5拠点

受付時間:平日9時~21時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国5拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る