相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

外出せずに面談ができます!
電話会議での面談を受付中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

相続の限定承認とは

相続の限定承認とは

相続の方法にはいくつかあります。

その内限定承認という方法があります。

この限定承認とは、遺産を相続はしてもその遺産のマイナスの財産は、プラスの財産の範囲内でのみしか返済しないという相続方法です。

プラスの財産がマイナスの財産を返済してからも多い場合は、残りの財産の相続ができます。

マイナスの財産が多い場合は、プラスの財産の範囲内でのみ返済することができるという相続方法です。

相続人が決まり、相続をこの限定承認する為には、相続が開始したことを知った日から3か月以内に相続人全員で家庭裁判所に申述をします。

相続人全員での申述が定められていますので、相続人の内の一人でも単純承認した場合などは限定承認ができません。

また、期間内に申述をしなかった場合も単純承認とみなされます。

このように、限定承認という相続方法は非常に理に叶った相続方法のように聞こえますが、その手続きを終了させるまでの手続きの煩雑さや時間経過を長く必要とすることから、どうしても相続したい不動産等がない場合はこの方法を取る例は少ないのです。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

5億円超の相続申告を、納税締切1か月程しかない状態で申し込みましたが、 大槻先生と岩本先生の連日の頑張りで、締切日前日に納税が終了できました。 夜遅く迄仕事をして頂き、本当に感謝しております。 銀行口座数が30件もあり、大変複雑で難解なのに、 最後ま […]

説明もわかりやすく、質問にもにこやかに答えて下さり、イイ感じでした。 思っていたより早く手続きがすんでホッと致しました。ありがとうございました。 返却書類等もキチンとファイルされて戻ってきたのでビックリしました。お世話になりました。

■■証券の方にご紹介いただきました。 初めての相談に伺った時から、説明も早くわかりやすく、途中経過も、 そして最後まで、何度もお電話などいただき大変親切丁寧に接していただきました。 本当に助かりました。ありがとうございました。

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

ページトップへ戻る