相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

外出せずに面談ができます!
電話会議での面談を受付中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

自動車の名義変更の方法

自動車の名義変更の方法

自動車の所有者が死亡した際、自動車の名義変更をするには自動車の相続手続きをしなければなりません。

推定相続人の1人が単独でその車を相続することもできますし、相続人全員で共同相続することもできます。

単独相続の場合、戸籍謄本(死亡者のもので相続人全員の記載がされているもの)、相続人の印鑑証明、相続人の実印を押印した委任状の他、車検証、申請書、車庫証明、自動車税申告書が必要となります。

共同相続の場合も,死亡者のもので相続人全員の記載がある戸籍謄本、相続人全員の印鑑証明、相続人全員の実印の押印された委任状、車検証、車庫証明書、申請書、自動車税申告書が必要です。

なお、どちらの場合も、戸籍謄本、印鑑証明は発行から3か月以内のものでなければ受理されません。

また、共同相続の場合は使用人を一人立てる必要があり、その者の車庫証明の提出が求められます。

さらに、戸籍謄本を揃えるにあたり、結婚などの理由で相続者全員の確認が取れない場合、原戸籍を用意する必要があります。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

・考えていた以上にスムーズにものごとが進み、専門性の高さを感じました。 ・私どもへの対応は、不安や過剰さが無く過不足ない説明でした。 ・税務署対応などでは親身であると感じました。 ・少ない対面、現地調査で状況把握を適格にしていただきました。 ・文書作 […]

親切に対応して頂きました。

粘り強く対応して頂き、疑問点は全て払拭されました。 有難うございました。

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

ページトップへ戻る