相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

FXポジションを相続する手続き

FXポジションを相続する手続き

FXポジションとは、損益が確定していない買い注文や売り注文のことです。

安く買って、高く売るか、または高い時に売って、安い時に買えば利益が出るわけですが、買ってからまだ売っていない状態、売りに出してからまだ買っていない状態がポジションという状態です。

さて、このFXポジションを相続することはできるのでしょうか。

通常、相続が発生したら、ポジションがあってもなくても、亡くなった方の銀行口座は閉じて、その残高を相続することになります。

その金融機関に口座を残す場合にも、新たに相続人名義で口座を開設することによって、実質名義変更をしたものと同じようになります。

ですから、FXポジションをそっくりそのまま名義変更して相続することはできませんから、相続の手続きを申し入れて、差し引きの金額ごと相続人の名義の新口座に移すことになります。

口座のある金融機関に問い合わせて、相続に関わる書類の提出と共に口座開設の申し込みをします。

相続の手続きはどちらにしても必要になりますから、早めに手続きをしておいた方がいいでしょう。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

先日、返却された相続に関する資料を見て驚きました。 1つ1つ丁寧な対応をして下さった事にとても感謝しております。ありがとうございました。

相続は初めての事で、何もわからず気が重いばかりでしたが、丁寧に説明をしていただき、途中に何度も経過報告などもあり、安心しておまかせできました。 担当していただいた先生方が話しやすく、私の方からも何度も電話してしまいましたが、その都度丁寧に親切に対応し […]

どんな些細な疑問点にも真摯に対応していただき、丁寧な回答を得ました。 そのため100%信頼して申告をお任せすることができました。ありがとうございました。

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る