相続税申告セカンドオピニオンサービス

相続税(税理士・計算)なら税理士法人チェスター

相続税申告セカンドオピニオンサービス

相続税申告セカンドオピニオンサービス

サービス概要

本サービスは、相続税専門の税理士法人チェスターが、 セカンドオピニオンという立場から、
お客様に相続税のアドバイスをさせて頂くものです。相続税申告は各種財産評価や特例適用可否の判断等、専門家によっても意見が分かれることが多々あります。

このため複雑な土地の評価や非上場株式の評価、
別の税理士事務所で作成した申告書のレビューや審査等を行います。
最近では病院でも、一つの病院のみならず、色んな先生に意見を聞いてセカンドオピニオンという形で
診察を受けるケースが増えています。

私たち、税理士の仕事も万が一があってはいけない仕事ですが、
故人が残した大切な遺産から支払う税金ですので、その万が一に備えて複数の専門家の意見を聞きたいというお客様のお声から、次のようなサービスをご提供しています。

以下のような方はぜひ一度ご相談ください

・相続税申告を依頼している税理士に不安を感じる部分がある
・今の税理士の処理に納得がいかない部分があるのでその部分だけ意見を聞きたい
・土地の評価や非上場株式の評価の部分だけをお願いしたい

報酬について

土地の評価業務

Rank

A

B

C

1利用区分

20,000(税抜)

50,000(税抜)

70,000(税抜)

※ 関東近郊への現地調査日当は含みます。(関東近郊以外への現地調査は日当+5万円)

※ 現地調査にかかる交通費実費や資料取得費実費は含みません。

※ 複数個所のご依頼の場合、ボリュームディスカウントをさせて頂きます。

 
【報酬Rank例示】

A:市街地の宅地で利用単位等が明確な場合。現地・役所調査不要。

B:宅地以外。利用単位が不明確。無道路地やその他複雑な減額要因がある場合等。

C:借地権の検討が必要等。

非上場株式の評価

Rank

A

B

C

1社

20,000(税抜)

150,000(税抜)

300,000(税抜)

※ 会社保有の不動産の評価は含みません。

 
【報酬Rank例示】

A:配当還元のみで評価が可能なもの。

B:純資産評価が必要なもの。

C:資産内容の評価に手数を要するもの。

広大地の判定

意見書作成報酬

150,000円〜(税抜)

※ 関東近郊への現地・役所調査に関する費用は含みます。

※ 関東近郊以外の場合は、日当+5万円

申告書レビュー、個別質問業務

完成した申告書をレビューさせて頂きます。 2名によるWチェックを行います。

タイムチャージ

延べ稼働時間

2万円 / 時間 (税抜)

※ 指摘や方法論の指導のみで実際の評価・計算業務は含みません。

※ 業務着手前に事前にお見積りをさせて頂きます。

ページトップへ

今すぐお問い合わせ

税理士法人 チェスター

Copyright © 2017 税理士法人チェスター. All Rights Reserved.
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町3-4-7 ヒューリック日本橋室町ビル10F  TEL:0120-888-145