名義変更編|相続税の申告相談なら【税理士法人チェスター】

相続税(税理士・計算)なら税理士法人チェスター

  • ホーム
  • サービス
  • 各種プラン/料金
  • 法人案内
  • 相続専門税理士の選び方
  • 問合せ/資料請求

相続大辞典

相続手続き編

名義変更編

    相続後に凍結された預貯金の名義変更
    相続後に凍結された預貯金の名義変更 銀行や郵便局の預貯金は、金融機関が本人の死亡を知った時点で凍結され、払い出しができません。 相続開始と同時に相続人の共有財産となるからです。 口座の凍結を解除するには遺産分割協議を完了させる必要があります。 相続が […]
    相続人に未成年者がいる場合の相続手続き
    相続人に未成年者がいる場合の相続手続き 未成年者が法律上の問題について判断を下す際には、親や後見人が「法定代理人」としてサポートしなければなりませんが、相続においては利益相反状態となるため、「特別代理人」を選任することになります。 遺産の分け方を話し […]
    相続発生後の手続き
    死亡から相続の申告までには予想をはるかに超える量の届出や面倒な手続きを行わなくてはなりません。死亡届の提出から、故人の準確定申告書の税務署への提出、電気・ガス・水道等の公共サービスの名義変更、勤務先への書類提出、年金・一時金等の請求など、提出が必要な […]
    固定資産税の支払名義変更法
    固定資産税の支払名義変更法 固定資産税の支払名義変更法として、固定資産税の納税義務者は、法務局に登記されている所有権者と同一になります。 そのため所有者が変更にならないと納税義務者変更が不可能になります。 毎年の年初め1月1日の所有権者が納税義務者に […]
    電話加入権の名義変更手続き
    電話加入権の名義変更手続き 電話加入権の名義変更手続きはいつでもどなた様でも国内で手続きを行うことが可能です。 基本的には名義変更はNTTで手続きを行うことが可能です。 このときには印鑑証明と実印を押すことになりますのでご用意ください。 NTTのHP […]
    相続による動産の名義変更方法
    相続による動産の名義変更方法 相続による動産の名義変更の方法として土建物やマンションなどの不動産の名義変更とは違い、パソコンやテレビ、主有している車、他にもペットやコレクション、また腕時計や宝石やアクセサリーなども財産として認識します。 中でも車の名 […]
    相続手続きを代理人が行う方法
    相続手続きを代理人が行う方法 相続手続きを代理人が行う方法としては裁判所へ特別代理人の申請を行う必要があります。 特別代理人の選任申立手続きは相続人の中に未成年者がいる時や身体障害者や、精神障害者の相続人が遺産分割協議に参加できない時に使用することに […]
    金融機関の相続手続きを郵送
    金融機関の相続手続きを郵送 金融機関の相続手続きを郵送で行う方法として基本的には相続手続きは故人の取引していた銀行に来店することが条件ですが、例外として遠い方、また仕事が忙しくて取引店まで足を運ぶことが出来ない方は店舗に来店して手続きを行うことが可能 […]
    調停申し立て手続きに必要な書類
    調停申し立て手続きに必要な書類 調停申し立て手続きに必要な書類は遺産目録,相続人関係図等が必須になります。 他にも収入印紙や郵便切手の購入が必要になることもあります。 戸籍謄本や遺産内容を示す資料なども添付する必要があります。 この時に当事者が法人の […]
    相続手続きに必要な資料の有効期限
    相続手続きに必要な資料の有効期限 相続手続きに必要な資料の有効期限として戸籍謄本や住民票、戸籍の附票、印鑑証明などにおいての有効期限を確認します。 相続登記自体に有効期限が決まっているわけではないです。 相続がスタートした時点で取得したものが必要で、 […]

    1  2  3  4  次の10件へ>>


    キーワード検索

    入力されたキーワードに一致した記事を検索できます。

    ページトップへ

今すぐお問い合わせ

税理士法人 チェスター

Copyright © 2017 税理士法人チェスター. All Rights Reserved.
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町3-4-7 ヒューリック日本橋室町ビル10F  TEL:0120-888-145