相続税の申告・相談なら年間申告実績1,700件超の
相続専門税理士集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,724件(令和3年実績) 業界トップクラス
【全国7拠点】東京本店・新宿・横浜・大宮・名古屋・大阪・福岡
お電話

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!

無料面談・ご相談や各種お問い合わせはこちら

取材履歴・お知らせ等

雑誌・新聞・テレビ等のマスコミ取材や、相続関係の企画のプロデュース等、お気軽にお問い合わせ下さい。

2022年2月1日発行の「家主と地主(Vol.137)」 「税制改正がささやかれる生前贈与で資産を残す方法」というテーマの「【生前贈与 ケース1】所有不動産の持ち分 -分割して贈与する」に、弊社審査部部長の河合厚のコメントが掲載されました。 詳細を見る

月刊THEMIS(テーミス)(2022年1月1日号)「「110万円」と「2千500万円」を見極めろ 生前贈与&相続税を賢く活用する法」というテーマ記事に、弊社審査部部長の河合のコメントが紹介されました。 詳細を見る

税理士法人チェスターが出版・監修した書籍をご案内しています。 ※画像をクリックすると書籍販売サイト(外部サイト)へ移動します。 生前相続対策[頻出]ケーススタディ(2021年) 税理士法人チェスター 出版社:清文社 相続税申告件数1500件超/年の専 […] 詳細を見る

週刊朝日(2021年12月3日号)「【国税庁OB,敏腕税理士が教える】いい相続対策 ダメな相続対策」というテーマ記事に、弊社審査部部長の河合のコメントが紹介されました。   詳細を見る

週刊朝日(2021年11月12日号)「【相続の新常識】生前贈与ができなくなる?」というテーマ記事に、弊社審査部部長の河合のコメントが紹介されました。 詳細を見る

2021年10月23日付日本経済新聞の「【マネーのまなび】ふるさと納税、年末の心得」というテーマ記事に、弊社審査部部長の河合のコメントが紹介されました。 詳細を見る

月刊「税理」(2021年11月号)に弊社審査部の河合 厚と小関 和夫より寄稿させて頂きました。 河合は「有価証券をめぐるエビデンスの整え方」というタイトルにて、3つのポイントに絞って解説しております。 ①有価証券は申告漏れの多い財産であり、相続財産に […] 詳細を見る

【雑誌】弊社代表 荒巻の出身大学である同志社大学の会報誌「樹徳会報」(2021年9月160/161合併号)にて掲載されました。 詳細を見る

日本経済新聞(9月30日付)「頼りになる―相続 事業承継のプロ50選」に掲載されました。 詳細を見る

2021年8月3日発売「週刊ダイヤモンド(21年8/7号)」、『海外㊙節税術・富裕層の相続』特集ページに弊社代表税理士 荒巻 善宏の執筆記事が掲載されました。 テーマは、「《不動産》目ざとい富裕層の相続対策で高まる 「不動産小口化商品」活用術」です。 […] 詳細を見る

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

無料特典

ページトップへ戻る