相続税の申告・相談なら年間申告実績1,700件超の
相続専門税理士集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,724件(令和3年実績) 業界トップクラス
【全国7拠点】東京本店・新宿・横浜・大宮・名古屋・大阪・福岡
お電話

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!

無料面談・ご相談や各種お問い合わせはこちら

チェスターNEWS

相続税をはじめ、さまざまな税についてのニュースを発信いたします。

1.はじめに 国税庁「令和2事務年度における相続税の調査等の状況」によると、贈与税に関する申告漏れ等の非違件数は1,769件と公表されています。 そのうち、調査事績に占める無申告事案は1,454件、つまり贈与税における非違件数の82.2%が無申告事案 […] 詳細を見る

1.はじめに 小規模宅地等の特例における貸付事業用宅地等(以下、本特例)とは、被相続人等の貸付事業の用に供された宅地等を、被相続人の親族が取得して一定の要件を満たした場合、その宅地等の課税価格に算入すべき評価額を、上限面積200㎡まで50%減額できる […] 詳細を見る

税理士法人チェスターのホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。 年末年始の営業日とご対応につきまして、下記の通りとなりますのでお知らせ致します。 ======================================== 【年末年始 […] 詳細を見る

1.はじめに チェスターニュースでは、「【令和元年分】国税庁が相続税の申告事績と調査状況を公表」において、国税庁のデータを元に相続税の調査状況をご紹介しました。 しかし、このデータはあくまで「対前年比」となるため、相続税の税務調査の大まかな動向しか確 […] 詳細を見る

1.はじめに 令和3年7月1日に、国税庁は令和3年分の「路線価図及び評価倍率表(以下、路線価等)」を公表しました(過去のニュース記事を確認する) この際「新型コロナウイルス感染症の影響による景気変動により、年の途中で大幅に地価が下落したことが確認され […] 詳細を見る

  1.はじめに 令和3年の税制改正において、「直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の贈与税の非課税(以下、住宅取得等資金贈与の非課税特例)」の一部が見直されました。 新型コロナウイルス感染症対策の影響などを背景に、本特例の拡充が行 […] 詳細を見る

1.はじめに 令和3年4月21日に「民法等の一部を改正する法律(令和3年法律第24号)」が成立しました(公布は同月28日、以下「改正法」)。 改正法においては、近年社会問題となっている、所有者不明土地の「発生の予防」と「利用の円滑化」の両面から、民事 […] 詳細を見る

  1.はじめに 令和3年7月に税務署の人事異動が終わり、国税庁では新年度が始まりました(国税庁の事務年度は7月~翌6月)。 例年であれば9月~11月は税務調査のハイシーズンとなり、この時期は当局が特に力を入れて調査を行います。 ただ、新型 […] 詳細を見る

1.はじめに 2021年8月8日に閉幕した東京2020オリンピックでは、日本人選手によるメダル獲得数は合計58個(金27個・銀14個・銅17個)となり、過去最多のメダル獲得数を記録しました。 また2021年9月5日に閉幕した東京2020パラリンピック […] 詳細を見る

1.はじめに 「所有者不明土地の解消に向けた民事基本法制の見直し」が行われ、令和3年4月21日に「民法等の一部を改正する法律」と「相続等により取得した土地所有権の国庫への帰属に関する法律」が参院本会議で可決・成立しました(公布日は同月28日)。 近年 […] 詳細を見る

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

無料特典

ページトップへ戻る