相続税の申告・相談なら年間申告実績1,500件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,519件(令和2年実績) 業界トップクラス
【全国7拠点】東京本店・新宿・横浜・大宮・名古屋・大阪・福岡
お電話

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!5万円割引中

無料面談・ご相談や各種お問い合わせはこちら

管轄税務署を検索

相続税申告書の提出先

相続税申告書の提出先は、被相続人が死亡した時現在における被相続人の住所地を管轄する税務署となります。一般的には、被相続人の最後の住民票に記載される住所が基準となります。例えば、被相続人が東京、相続人Aは北海道、相続人Bは沖縄に住んでいる場合、相続人A、Bはともに東京の税務署に相続税申告書を提出することとなります。

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

無料特典

ページトップへ戻る