年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

チェスター相続税実務研究所

一括借上契約の共同住宅の敷地と駐車場評価単位

2013/12/01

共同住宅業者に一括で貸し付けている場合において、建物部分と駐車場部分の一括借上契約が分けてなされる場合があります。

貸家の敷地内に併設された駐車場であり、駐車場の契約者がすべて貸家の賃借人である場合には、建物敷地と駐車場敷地を一体評価とすることができます。ただし、当該駐車場の一部を外部に貸している場合には駐車場は建物敷地とは別評価となりますので注意が必要です。

なお、建物敷地と一体評価が可能な駐車場については建物敷地同様貸家建付地評価が可能と考えられます。

< 一覧へ戻る

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国5拠点

0120-888-145 ※全国5拠点

受付時間:平日9時~21時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国5拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る