年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

チェスターNEWS

遺産取得課税への変更当面見送り

2008/12/21

関連キーワード:

平成21年税制改正大綱が12日発表となりました。 それによりますと、平成21年から導入が予定されていた遺産取得課税への計算方法の変更に関わる税制改正が当面見送りとなりました。

現状で相続税の課税対象は、約5%程度。これを今回の改正で10%程度まで引き上げるのでは、という噂もありましたが、そちらも見送りです。

ただ予定通り、非上場株式の8割評価減という事業承継税制は導入される予定のようです。

【次の記事】:年末・年始営業のお知らせ

【前の記事】:配偶者控除と扶養控除の所得要件について

< 一覧へ戻る

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国5拠点

0120-888-145 ※全国5拠点

受付時間:平日9時~21時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国5拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る