年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

チェスターNEWS

「相続発生時に役に立つ専門家とその役割」

2008/08/10

関連キーワード:

相続では、多くの専門家にアドバイスや業務の依頼を行うことになります。

それでは、どんなポイントで専門家を選べばよいのでしょうか?

【各専門家の役割】

■ 税理士

  • ・相続に関する税務の専門家
  • ・相続財産の評価を行う
  • ・税務的側面から遺産分割方法をアドバイス
  • ・相続においては、中心的なポジションで仕事を行うとともに、生前贈与など相続対策でも力を発揮する。

■ 弁護士

  • ・争いがある場合に登場する
  • ・遺産分割の利害調整
  • ・遺言執行

■ 司法書士

  • ・不動産登記簿謄本などの資料収集
  • ・遺産分割に関する書類の作成
  • ・不動産の名義書換

■ 不動産鑑定士

・土地の鑑定作業の専門家

■ 土地家屋調査士

・土地の測量、分筆登記など

このように相続においては、多くの専門家が登場します。

しかし一般に争いのない 相続の場合で、相続税申告が必要なケースの場合は税理士が中心となって手続きを 進めます。

この点、税理士法人チェスターは、税理士のみならず弁護士や司法書士、 不動産鑑定士ともネットワークを持ち、お客様の相続のご相談に対応しています。

相続でお困りの際は、まずは当法人へお気軽にお問い合わせ下さい。

【次の記事】:遺産分割協議書作成の仕方について

【前の記事】:四十九日法要後は相続税申告のご相談を

< 一覧へ戻る

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国5拠点

0120-888-145 ※全国5拠点

受付時間:平日9時~21時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国5拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る