年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

チェスターNEWS

平成22年度 路線価発表

2010/07/04

関連キーワード:

相続税や贈与税にて、土地の算定基準となる平成22年分の路線価が、7月1日、国税庁から発表されました。

路線価の日本一は、前年引き続き銀座中央通りの鳩居堂・和光・三越の通りでしたが、その路線価について、平成21年の3,120万円/㎡から、平成22年は2,320万円/㎡と大幅に下落しています。

全国的にも、公示価格の下落を受けて、前年に引き続き2年連続、下落している傾向にあるようです。

特に東京都では11.3%減と2けたの下落、全国で最も下落幅が大きいようです。大阪圏も下落幅が大きくなっています。

この路線価の変動が相続税額に与える影響は大きいとみられます。 生前対策として相続税の試算をしていた方も、この路線価の変動を受けて、相続税額がかなり変わってくると思われますので、税理士にご確認ください。

 

相続専門の税理士監修!
相続税について丸わかり!

【次の記事】:遺産分割が決定するまでの相続財産の管理・申告

【前の記事】:上場株式等の評価

< 一覧へ戻る

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~21時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る