年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

相続大辞典

葬式費用編

    葬祭料・埋葬料の請求

    葬祭料の請求(故人が国民健康保険の被保険者であった場合)  国民健康保険の被保険者が亡くなったとき、その故人の葬祭を行った者は、葬祭費が受けられます。 【葬祭費の請求方法】 受けられる額・・・区部7万円、市町村部 3万~7万円 請求先・・・・・・亡く […]

    葬儀費用控除してはいけないもの、控除できるもの

    被相続人に係る葬式費用は、相続開始時に現存する債務ではありませんが、相続開始に伴う必然的出費であり、社会通念上も相続財産そのものが担っている負担ともいえるため、相続税の課税価格の計算上、葬式費用を控除することができます。このような趣旨を踏まえて、控除 […]

    埋葬料(埋葬費)とは

    埋葬料(埋葬費)とは 埋葬料(埋葬費)とは、被保険者が死亡した際に遺族、または葬儀を行った者に保険団体が給付するお金のことです。 故人が社会保険等の健康保険に加入していた場合、または個人が健康保険の資格喪失後3か月以内に死亡した場合、埋葬料(埋葬費) […]

    埋葬費とは

    埋葬費とは 埋葬費とは、国民保険加入者が死亡した場合に葬祭を行った人に支給されるお金のことです。 支給額は自治体によって異なりますが、だいたい1万円から7万円ほどの範囲で支給されます。 これは故人の死亡に対してではなく、葬祭に対して支払われるものなの […]

    香典返戻費用の相続税の債務控除

    香典返戻費用の相続税の債務控除 故人のご葬儀にあたっては様々な費用も発生します。 故人の死を惜しんで葬儀に参列くださった方に対する、いわゆる香典返しの費用(香典返戻費用)も事実上必ずかかる費用となります。 この香典返戻費用も、参列くださった人の人数に […]

    立て替えた葬儀費用の控除について

    立て替えた葬儀費用の控除について 葬儀に関しては、現実的な問題として費用負担の問題が生じえます。 葬儀費用は、少なくとも数十万円から多い場合には数百万円がかかります。 この葬儀費用について、故人がしっかりと貯蓄されている場合や生命保険料から支払うなど […]

    納骨費用と葬式費用

    納骨費用と葬式費用 親族の方がお亡くなりになった際に避けることができない費用が葬式費用と納骨費用です。 大切な方がお亡くなりになったのですから、お葬式、ご納骨ともに心を込めて行いたいものです。 葬儀、納骨などの法事が済みましたら、事後の手続きとして法 […]

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る