相続税の申告・相談なら年間申告実績1,700件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,519件(令和2年実績) 業界トップクラス
【全国10拠点】東京本店・新宿・池袋・千葉・大宮・横浜・名古屋・神戸・大阪・福岡
【全国10拠点】
最寄り事務所を探す»

面談予約専用フリーダイヤル

0120-888-145

平日 9時〜21時 土日祝 9時〜17時

  • 東京
    【東京事務所】直通フリーダイヤル0120-390-306
  • 新宿
    【新宿事務所】直通フリーダイヤル0120-688-377
  • 池袋
    【池袋事務所】直通フリーダイヤル0120-958-840
  • 千葉
    【千葉事務所】直通フリーダイヤル0120-567-905
  • 大宮
    【大宮事務所】直通フリーダイヤル0120-736-510
  • 横浜
    【横浜事務所】直通フリーダイヤル0120-958-968
  • 名古屋
    【名古屋事務所】直通フリーダイヤル0120-822-088
  • 神戸
    【神戸事務所】直通フリーダイヤル0120-817-825
  • 大阪
    【大阪事務所】直通フリーダイヤル0120-957-728
  • 福岡
    【福岡事務所】直通フリーダイヤル0120-359-520
お電話

各事務所詳細ページに飛びます

チェスターNEWS

キーワード「税額控除」を含む記事 掲載数 5 件

相続税にも他の税金と同じように税額控除があります。本日は相続税の6つの税額控除について説明したいと思います。 1.贈与税額控除 相続が開始した日の前3年間に相続人が被相続人から贈与を受けた財産は相続税の課税の対象となります。当該財産に贈与税が課税され […]

>> 詳細を見る

相続人が次の要件に該当する場合には、相続税の額から一定の金額を差し引くことができます。 【要件】 下記(1)~(3)のすべてに該当する者であること (1)相続または遺贈により財産を取得したときに日本国内に住所がある者(一時居住者で、かつ、被相続人が外 […]

>> 詳細を見る

相続人の中に未成年者がいる場合には、相続税の税額から一定の税額が控除されます。(相続税法19条の3) (未成年者控除額)= (18歳に達するまでの年数※)×10万円 ※1年未満の端数があるときは、1年に切り上げ 相続開始が令和4年3月31日以前の場合 […]

>> 詳細を見る

平成28年分の確定申告が初適用となる特例として、空き家の特別控除の特例があります。 この特例は、相続人等が相続又は遺贈により被相続人が1人で暮らしていた家を取得し、一定の期間内に売却した場合に譲渡所得の金額から3,000万円の特別控除を受けられる特例 […]

>> 詳細を見る

制度の概要 この制度は、相続人の内に障害者がある場合に、通常の者より多くの生活費等が必要となることを考慮して設けられた税額控除制度です。 制度の対象者 相続開始の時において以下3つのすべてに該当する者 1.日本国内に住所があること。 2.年齢85歳未 […]

>> 詳細を見る

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
21:00

土日祝
9:00-
17:00

お電話

面談予約専用

0120-888-145

【平日】9時~21時 【土日祝】9時~17時

アイコン

資料請求

ページトップへ戻る