相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

相続の弁護士報酬はいくら位が相場?

相続の弁護士報酬はいくら位が相場?

相続人間では簡単に解決できない相続の場合、弁護士に相続の相談や解決依頼をすることはよく聞かれます。

相続における弁護士報酬相場がどれくらいか多少の知識をつけておくことは、後に費用に関するトラブルを回避する為に必要なことともいえるでしょう。

弁護士の報酬には報酬会規と呼ばれるものがありました。

この会規は平成16年に廃止されましたが、その計算方式が合理的であると考えられることが多く、多くの弁護士事務所ではこの会規を参考に弁護士報酬を計算しています。

相続に関わる報酬は依頼人が相続において得た相続所得額を元に計算され、またその計算も二つの方法に分かれます。

一つは、相続において争いがある場合であり、もう一つは争いがない場合です。

争いがある場合には、相続で得た所得額を元に計算し、争いがない場合は相続で得た所得額の3分の1の額を基本として計算されます。

相続問題は多岐にわたり、またその相続額も範囲が広く相場がいくらという言い切り方はできません。
各相続問題の内容と、その相続額から弁護士報酬は計算されます。

なお、チェスターグループの一員であり相続問題を幅広く扱うCST法律事務所では、弁護士報酬を相続問題ごとに公開しておりますので、参考にしてみて下さい。

弁護士は依頼があった場合その着手金や報酬金を依頼人に説明、開示することを義務付けされているため、必ず依頼時に確かめておくことが必要です。

相続・各種手続き、お困りごとなど「相続」に関するご相談ならお任せください!【TEL】0120-992-430(平日9:00~18:00、土曜9:00~17:00)

※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税申告、お見積り・面談予約。「相続税申告」に関することはお任せください!【TEL】0120-888-145(平日9:00~20:00、土曜9:00~17:00)

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

適切なアドバイスをいただきありがたかったです。

大変御世話になりありがとうございました。 ■■先生からご紹介頂いたこともあり、安心してお願いすることが出来ました。 些細な事にも対応して頂き、助かりました。

この度は大変お世話になりました。 会社の清算、土地の売却が絡んでいたこともあり、大変ご面倒な作業をお願いしたかと思いますが、非常にプロフェッショナルな対応で安心してお任せすることができました。 助けて頂き、感謝しております。ありがとうございました。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る