相続税の申告・相談なら年間申告実績1,700件超の
相続専門税理士集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,724件(令和3年実績) 業界トップクラス
【全国7拠点】東京本店・新宿・横浜・大宮・名古屋・大阪・福岡
お電話

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!

無料面談・ご相談や各種お問い合わせはこちら

相続大辞典

手続き編

    相続税を現金で払えない場合はどうすればよいの?対処法をご紹介

    相続税は、遺産を相続した人に課税される税金です。税率は最高で55%であり、相続した財産より相続税が多くなることはありません。 しかし、自宅や事業用の財産、田畑、山林など換金できない財産を相続すると、相続税が払えない場合もあります。 もし、相続税を払え […]

    「国外財産調書」で税務署に海外資産の届け出が必要

    国外財産調書制度は、富裕層に対して海外資産の内容を税務署に届け出るよう求める制度です。海外に保有する資産に対して適切に課税することが目的で、平成26年(2014年)1月から施行されています。 かつては、日本の税務当局が海外資産を把握することは難しかっ […]

    遺産相続(財産相続)で必ず確認すべきこととは?

      遺産相続では、亡くなった被相続人が残した財産を相続人が引き継ぎます。遺産相続をトラブルなくスムーズに済ませるためには、どのようなものが相続財産になるのか、誰が相続人になるのかをよく確認することが大切です。 この記事では、遺産相続で必ず確 […]

    「相続税の申告要否検討表」への対処法と記入例について税理士が解説

    「相続税の申告要否検討表」は、相続税の申告が必要である可能性が高い人に向けて税務署から送られる書類です。亡くなった人の遺産の内容を記入し、必要に応じて返送します。 家族が亡くなってからしばらくたって、やっと落ち着いた頃に税務署から書類が届くので、どの […]

    相続税はクレジットカードで納付できるのか?!

    クレジットカードで払える税金の種類が最近では増えてきています。 自動車税、固定資産税、住民税などの主に地方税と呼ばれる市区町村に納付する税金がその対象となっています。 相続税はクレジットカードで納付できない? 今まで「相続税」はクレジットカードで納付 […]

    相続税がゼロ!それでも相続税の申告をしなければならない状況とはどんな時?

    相続税がゼロの場合でも申告は必要なのでしょうか? 相続税がゼロでも、申告が必要な方と不要な方がいます。 ではなぜ相続税がゼロでも申告が必要な方がいるのでしょうか?また、申告が必要な理由とはなんでしょうか? 1.相続税がゼロでも申告しないといけない方 […]

    相続税の申告期限に注意!過ぎると罰則があることも

    相続税の申告には期限がありますが、きちんと確認していますか?申告期限をすぎてしまうと罰則がある場合もあります。今回は相続税の申告期限についてお伝えします。 1.相続税には申告期限がある 財産を相続した場合、金額によっては相続税が課せられる場合がありま […]

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

無料特典

ページトップへ戻る