相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で5万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

住宅取得等資金の非課税について

住宅取得等資金の非課税について

住宅取得等資金とは、その名の通り、住宅を取得するための資金のことです。

親や祖父母などから、住居用の家を新築したり購入、増改築するためにもらった金銭のことをいいます。

具体的にいいますと、新築したときの工事費用や住宅を購入した場合はその売買費用、増改築の場合はそれにかかわる工事費用、また、別途建築士に支払いが発生した際にはその設計費用などです。

このような住宅取得等資金の贈与税は特例の対象となっており、一定条件を満たせば、規定の金額が非課税となります。

金額は、平成22年は1,500万円まで、平成23年の贈与の場合は1,000万円までが非課税となっています。

なお、この特例を受けるためには、贈与を受けたときに日本に住所があることや、贈与年の1月1日時点で20歳以上であること、贈与を受けた年の合計所得金額が2,000万円以下であること、などが基本条件となります。

また、対象になる住宅についても一定条件があります。

専門相談員が無料でお話を伺います
相続手続き 遺言書作成 ならおまかせ!
「相続」 に関する 無料相談 受付中!
専門相談員が無料でお話を伺います
0120-992-430
受付時間 – 平日 9:00 – 18:00 / 土日祝 9:00 –17:00
※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

松島さんはとても話し易くて、担当者になっていただき本当に良かったです。こちらは全く無知で恥ずかしい位ですが、何を聞いてもソフトに答えて下さり、家庭教師のお兄さんみたいな感じで、税理士=バリキャリみたいなイメージとは違って、とても助かりました。聞き易い […]

何もわからない私たちに丁寧に種々のことを教えて下さり、アドバイズをしていただきました。 かなり手間のかかることや、イレギュラーなことも発生しましたが、迅速に対応いただき、心より感謝いたします。ありがとうございました。

税理士の清水さん、角田さんには大変お世話になり、宅地の評価額に関し、数年前の記録類などのアドバイスも頂きました。 結果的に満足できる評価額になりました。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る