相続税の申告・相談なら年間申告実績2,300件超の
相続専門集団におまかせ

ロゴ

相続税の税理士法人チェスター

相続税の税理士法人チェスター

年間相続税申告件数 2,373件(令和5年実績) 業界トップクラス
【全国14拠点】
各事務所アクセス»

相続大辞典

贈与税法一般編

    親族間売買は「みなし贈与」に?注意点や適正価格、メリット・デメリットを解説

    不動産の親族間売買は、相続対策で親から子へ不動産を譲る場合や、共有を解消するために兄弟どうしで不動産の名義を変える場合などで行われます。このほか、子への資金援助を目的に親が不動産を買い取ることもあります。 親族の間で不動産を売買すると、売買をしたにも […]

    親の土地に、子供のお金で増築をした場合の贈与対策とは? 6つのポイントをご紹介!

    ご両親の家に子供が資金を出して増築を行った場合、子供が出した資金が贈与とみなされ贈与税が発生してしまう可能性があります。 贈与税を発生させないためにはどうすれば良いのでしょう? 贈与税の支払いによって損をする事を防ぐためにもしっかり確認しておきましょ […]

    住宅取得等資金の贈与の特例とは

    住宅取得等資金の贈与の特例とは、自宅の新築や購入、増改築、あるいはその敷地を取得する際に、対価にあてる資金として贈与されたものは、一定金額まで非課税になるという制度です。 ただし、贈与された額を使い残した場合、残額分については、非課税限度内であっても […]

    暦年課税とは?相続時精算課税制度との違いと注意点もわかりやすく解説!

    財産を贈与してもらったとき、特に何も手続きをしなければ「暦年課税」により贈与税が計算されます。 また、選択することで「相続時精算課税」制度により贈与税を計算することもできます。 暦年課税では、1月1日から同じ年の12月31日までに贈与された財産の合計 […]

    贈与税の時効→原則6年!バレない方法はある?時効成立と申告漏れも解説

    過去に、親や祖父母から財産の贈与を受けた際、贈与税の申告をしておらず、贈与税の「時効」について気になっている方がおられるかもしれません。 贈与税の時効は原則として6年、不正行為がある場合等は7年です。では、7年を超えていればもう課税される恐れはないか […]

    贈与税とは?いくらから?計算方法非課税になる特例までを解説

    この記事をご覧のみなさんは、このようにお悩みではないでしょうか。 「そもそも贈与税とは?」 「贈与税っていくらから発生するの?」 「贈与税がかからない方法は?」 「贈与税の無申告は税務署にばれる?」 先に答えを言うと、年間110万円以下の贈与であれば […]

    親子でも贈与税はかかる?代表的な課税・非課税のケースや注意点を解説

    親子間の贈与を申告していないことが税務署に発覚すると、本来納めるべき贈与税に加えて、ペナルティとして追加の税金を納めなければなりません。 親子間の贈与は、相続が発生したときや不動産の売買・贈与があったときに税務署に知られる可能性があります。 これから […]

    子供名義の口座に贈与税がかかるケース|節税対策も解説

    子ども名義の口座にお金を振り込んだときや、口座を子ども本人に渡すときには贈与税が発生するケースがあります。できるだけ課税されないよう対策をおこなうことで、子どもへより多くの財産を残しやすくなります。 子ども名義の口座に入っている預金に贈与税が課される […]

    すぐに実践できる!贈与税の節税対策方法6つをご紹介!

    贈与税の節税対策はどのようなものがあるのでしょう? 今回は贈与税の節税対策を6つご紹介しています。 贈与税の節税対策は相続税の節税対策にもなるので、しっかり確認しておきましょう。 1.110万円の基礎控除(暦年贈与)を利用しよう 贈与税は、一人につき […]

    父母・祖父母から住宅取得等資金を贈与されたときに非課税になる制度とは?

    直系尊属(父母・祖父母など)から住宅取得等資金を贈与された(もらった)場合、最大1,000万円まで贈与税が非課税になる制度があります。 「住宅取得等資金の贈与税の非課税制度」と呼ばれる制度です。 住宅取得等資金の贈与税の非課税制度を利用するための申告 […]

    1  2  3  4  ...  15  次の10件へ>>

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

お問合せ

アイコン

0120-888-145

既存のお客様はこちら

受付時間
9:00-20:00

土日祝も
対応可

お電話

【無料面談予約】

全国
共通

0120-888-145

0120-888-145
※ 既存のお客様はコチラから▼
アイコン

資料請求

ページトップへ戻る
【予約受付時間】
9時~20時 (土日祝も対応可)

【無料面談予約】

全国
共通

0120-888-145

0120-888-145
※ 既存のお客様はコチラから▼