相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1210件(平成30年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1210件(平成30年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

贈与税の申告について

贈与税の申告について

贈与税の申告について

財産を贈与され、年間110万円の基礎控除額を超過したときは、税務署に贈与税の申告をし、納税しなければなりません。

申告書の提出期限所得税確定申告の期間と同じく、贈与を受けた年の翌年の2月1日〜3月15日までです。

提出先は、受贈者(=贈与を受けた人)の住所地の税務署長宛に提出します。

下記の方法で申告することが出来ます。

(1) 郵便または信書便により住所地の所轄の税務署に送付する。
通信日付印により表示された日が提出日になります。

(2) 住所地の所轄の税務署の受付に持参する。
税務署の時間外収受箱への投函により提出することもできます。

納税方法原則として金銭で一括納入となっています。

相続税のように金銭の代わりに土地などの不動産で納付する、”物納制度”はありませんのでご注意ください。

ただし、一定の条件を満たした場合は、延納という形で贈与税を分割して、納付することが可能となっています。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

時間的余裕のない中、完璧な仕事をして頂けたと思います。 どうもありがとうございました。

相続税に対しての相談で小柴さんと上林さんに対応して頂きましたが、相談の内容について、しっかり聞いて頂き、さわやかな対応でした。資料作りにおいては少し本を読んでいましたが、思った以上に資料収集が必要で、それを一つ一つ説明して貰って、その資料が整えば間違 […]

対応がていねいでした。細かくていねいに業務を行って下さいました。オフィスがすばらしい立地にあって、かつとてもきれいでした。

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る