相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

相続債務と贈与税について

相続債務と贈与税について

被相続人の財産の中には不動産、預貯金のようなプラスの財産も、借金のような債務も含まれています。

このように相続人に引き継がれ、相続人に返済が求められるような債務の事を相続債務といいます。

相続債務は相続開始日から3ヶ月以内に相続放棄または限定承認がされない場合には、相続人は弁済する義務を負うことになります。

債務分も法定相続分によって分配され、それぞれの相続人に弁済の義務が発生することになります。

相続債務が多額で債務超過に陥っている場合には相続放棄をすることで弁済する義務は消滅します。

自分の相続債務分を他の相続人や配偶者などが代わりに弁済した場合、主たる債権者がその弁済をした人に移ることになり、その人へ対して弁済をしない限り今度は弁済額分は贈与されたとみなされ、贈与税を課税されることになります。

代わりに弁済をした人が求償権を放棄した場合でも、債務免除益という贈与を受けたことになり、贈与税と同じ基礎控除110万円以上の弁済額分に贈与税が課税されます。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

〈チェスターさんへの御礼〉 約3か月で相続税の処理をして頂きましたこと、感謝しております。 最初、葬祭センターの紹介で、司法書士の方に相談をしました。その後、相続税が発生するということで、税理士さんを交えて相談させて頂く運びとなり、その時お連れいただ […]

お願いした日から期日まで日にちが少なく、大変慌ただしい思いをさせてしまったにもかかわらず、毎回丁寧な対応をしていただき、安心してお任せできました。  

沢山の説明をしていただきましたが、準備ガイドにそってとても分かり易く説明をしていただいたのと、こちらへの質問もリストにまとめていただいたりしたので困る事もなく進めていく事が出来ました。 無事手続きも終了し、チェスターさんにお願いして良かったと思ってい […]

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る