相続税の申告・相談なら年間申告実績1,700件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,724件(令和3年実績) 業界トップクラス
【全国10拠点】東京本店・新宿・池袋・千葉・大宮・横浜・名古屋・神戸・大阪・福岡
【全国11拠点】
最寄り事務所を探す»

面談予約専用フリーダイヤル

0120-888-145

平日 9時〜21時 土日祝 9時〜17時

  • 東京
    【東京事務所】直通フリーダイヤル0120-390-306
  • 新宿
    【新宿事務所】直通フリーダイヤル0120-688-377
  • 池袋
    【池袋事務所】直通フリーダイヤル0120-958-840
  • 千葉
    【千葉事務所】直通フリーダイヤル0120-567-905
  • 大宮
    【大宮事務所】直通フリーダイヤル0120-736-510
  • 横浜
    【横浜事務所】直通フリーダイヤル0120-958-968
  • 名古屋
    【名古屋事務所】直通フリーダイヤル0120-822-088
  • 京都
    【京都事務所】直通フリーダイヤル0120-575-985
  • 大阪
    【大阪事務所】直通フリーダイヤル0120-957-728
  • 神戸
    【神戸事務所】直通フリーダイヤル0120-817-825
  • 福岡
    【福岡事務所】直通フリーダイヤル0120-359-520
お電話

各事務所詳細ページに飛びます

相続大辞典

税務調査編

    相続税の税務調査事前対策のポイント8つ!追徴課税されないために

    税務調査は所得税や法人税でおこなわれる印象がありますが、相続税においても実施されます。また、相続税の税務調査では8割以上の人が追徴金を命じられているという数字が出ています。 参考:相続税の調査等の状況|国税庁 本記事では、調査官が確認するポイント、相 […]

    相続税についてのお尋ねとは?税務署から届いたら確認すべき10個のポイント

    ご家族が亡くなって数か月後に、税務署から「相続税についてのお尋ね」という文書が届く場合があります。 この税務署からの文書は、いったいどのようなものなのでしょうか? 返信の義務はあるのでしょうか? この記事では、「相続税についてのお尋ね」が届いても慌て […]

    実質の調査部門の頂点!国税局資料調査課の凄さと特徴

    国税局資料調査課は、税務調査を担当する部署の中でも、特に優秀な職員が集められている部署です。 税務調査と聞くとマルサ(国税局査察部の通称名)をイメージしますが、マルサが税務調査を担当するのは悪質な納税者に限定されるため、一般の人がマルサの調査を受ける […]

    書面添付で相続税申告をすると税務調査の可能性が少なくなる

    相続税を申告するとき「書面添付制度」を利用することで、さまざまなメリットが得られます。税理士が作成した書面を申告書に添付することで、税務調査が実施されにくくなるだけでなく、たとえ申告漏れがあったとしてもペナルティが課せられずに済む可能性があるのです。 […]

    税務調査って何されるの?相続税の税務調査の概要と事前準備

    遺産を相続し、相続税の申告を行うと税務調査が入る可能性が出てきます。税務調査は所得税や法人税など対象となるケースはたくさんありますが、その中でも相続税の税務調査の確率は高くなっています。その理由は金額が大きく、さらに申告の手続きが複雑なため、税務調査 […]

    相続税の税務調査への対応方法・全手順と質問例で事前準備を!

    相続税に関しては高確率で税務調査が行われていることを知っていますか。7月下旬から11月頃が相続税の税務調査が最も多くなる時期となっています。相続税の申告をしなくてはならない人は、税務調査とはどのようなものなのかを事前に把握しておくことが肝要です。すで […]

    税務調査で「一筆」を求められた際の対応方法と調査への影響

    税務調査を受けた際、税務署から書類に一筆入れることを求められる場面があります。 一筆入れた書類は税務調査の証拠として利用され、税務署は納税者が一筆に同意したことで、重加算税の賦課に踏み切るケースもあります。 税務署から一筆を求められた場合の対処法と、 […]

    名義預金はばれる!贈与税ではなく相続税が課税される理由と対策

    相続税申告において、必ずといっていいほど出てくるのが名義預金です。 名義預金とは、配偶者・子供・孫などの名義であるものの、実質的には被相続人が貯金・管理をしていた銀行預金のことです。 名義預金は贈与が成立していない上に、時効もないため、被相続人の相続 […]

    バレない口座は作れない!税務署の銀行調査の手法と目的について

    税務署の調査は、本人だけでなく、取引先の銀行や証券会社も対象となります。 相続税は、亡くなった人(被相続人)以外にも相続人や親族の銀行口座も調べますので、税務調査の範囲は想像よりも広範囲です。 税務署が広範囲に調査できるのは、強力な調査権限と情報収集 […]

    相続税の反面調査

    相続税の反面調査 税務調査の一環として、申告書の内容や提出資料に不明な点がある場合、銀行、取引先企業、証券会社、生命保険会社や関係金融機関へ確認作業を行うことがあります。 これを反面調査と呼びます。反面調査により金融機関からの信用を失うことになりかね […]

    1  2  3  4  次の10件へ>>

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
21:00

土日祝
9:00-
17:00

お電話

面談予約専用

0120-888-145

【平日】9時~21時 【土日祝】9時~17時

アイコン

資料請求

ページトップへ戻る