相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ

年間相続税申告件数 1210件(平成30年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

相続大辞典

遺産分割編

    申告期限までに遺産分割協議がまとまらない場合の対策とは?

    相続税の申告期限は、被相続人の死亡を知った日の翌日から10ヶ月以内です。この期間に相続税の申告・納税を行う必要があります。 相続人が相続分に応じた相続税をそれぞれ申告・納付するわけですが、そのためには遺産分割によって誰が何をどれだけ相続するかを決めて […]

    相続分を人にあげることは可能なの?相続分譲渡について

    相続分譲渡という言葉を聞いたことがありますか?ご自身の相続分を他の相続人や第三者に渡すことを言います。相続分譲渡を行った相続人は遺産を相続しなくなるわけですから「相続放棄」で良いんじゃないの?という気がしますよね。そこで、今回は相続分譲渡についてご紹 […]

    公正証書遺言の作成をすすめる6つの理由とは?

    普通方式遺言には「自筆証書遺言」「秘密証書遺言」「公正証書遺言」の3つの種類があるということをご存知ですか? 今回は「公正証書遺言」のメリットについてまとめています。 ぜひご確認ください。 1.公正証書遺言って一体なに? 遺言と聞くと、お金持ちの人が […]

    被相続人に特別な貢献をしていると相続分が増えるかも!寄与分と寄与行為

    被相続人の生前に、事業を手伝っていたり、被相続人の介護を行っていたという場合には本来の相続分よりも少し多めに相続することが出来る場合があります。これを寄与分と言います。しかし、寄与分を受けるためにはその行為が寄与行為という特別な貢献にあたる必要があり […]

    相続人不存在が確定したら被相続人の遺産は国に帰属される!相続人不存在の確定とは?

    生涯未婚率の上昇や、少子高齢化などにより、法定相続人が存在しない相続というものが 増えています。相続人がいない「相続人不存在」はどのようにして確定されるのでしょうか?相続人不存在に該当するケースと相続人不存在の確定方法などについてご紹介します。 1. […]

    未成年者は、遺産分割協議に参加できない?未成年者は、どうすればよいのか?

    相続人が2人以上いる場合、誰がどれくらい相続するかを決める遺産分割協議(遺産をどうやってわけるかの議論)を行います。 しかし、相続人が未成年の場合、遺産分割協議に参加できません。どのようにすれば未成年の相続人が遺産分割協議に参加できるのでしょうか? […]

    不動産などの分割しずらい相続財産は代償分割を利用するべき?代償分割を利用するための7つのポイント

    相続財産の方法には現物分割、換価分割、代償分割の3つがあります。それぞれにメリットデメリットがありますが、その中でも「代償分割」を選択する人が増えてきています。 代償分割とはどういうもので、どういったことに注意すればよいのでしょうか? 1.遺産分割の […]

    換価分割って何?換価分割を理解するために大切な5つのポイント

    遺産相続の分割方法の一つである換価分割をご存じですか? 換価分割は被相続人の財産を現金化して分割する方法ですが、換価分割を行う時に所得税や贈与税が絡む場合があります。 今回は、換価分割の際に必要な知識を詳しくご説明しています。 1.遺産をどう分けるか […]

    遺産分割協議がまとまらないときの、遺産分割調停とは?

    亡くなった方の財産の相続人が複数いる場合、相続人同士で財産を分け合う「遺産分割」を行います。 その遺産分割を話し合いにより行うことを「遺産分割協議」といいます。遺産分割協議ですべての相続人が納得し遺産分割が上手くいくことがとても重要なのですが、モメて […]

    親の面倒と相続分の関係(寄与分)

    親の面倒と相続分の関係(寄与分) 相続は金銭勘定だけの問題ではなく、感情の問題でもあります。 被相続人の生前に、その財産の維持または増加に特別の貢献をした人には寄与分が認められています。 ただし、法定相続人でなければ認められず、どれだけの金額が認めら […]

    1  2  3  4  5  次の10件へ>>

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る