年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

相続大辞典

申告手続き編

    こんなに必要なの?相続税の申告時に必要な添付書類まとめ

    相続税の申告を行う際には、相続税の申告書の提出とともに様々な添付書類が必要です。添付すべき書類は相続する財産の種類によって変わり、多い場合には莫大な枚数の添付書類が必要になります。いったい何をどこから準備すればよいのかわからない・・・という方のために […]

    相続税の還付金は平均1,200万円!あなたも相続税申告間違っているかも?

    相続税を多く納めてしまう人は少なくなく、その人たちにどれくらいの税金が戻ってきているのか知っていますか?国税庁の統計データによると、1件あたりなんと平均約1,200万円の相続税が還付されているのです。税理士に依頼した人もいるでしょうが、中には相続税が […]

    【相続税申告】は『税理士へ相談』して万全対策!

    相続税を申告しようとする人の大半は、これまで相続税の申告を経験したことがないでしょう。 相続税の申告書は1枚目から順番に書けばよいものではなく、記入方法は簡単ではありません。しかも、土地や建物など価格がはっきりしていない遺産については、自分で価格を計 […]

    東京の家庭の25%が相続税の申告が必要に!?

    平成27年の大改正(平成29年の大改正も起こりそうな気配ですが)により、東京都に住む人の約25%が相続税の申告をしなければならなくなると言われています。今までは相続税は自分には関係ない話と思っていた人も、今後は4人に1人が相続税の申告が必要になる時代 […]

    【親が認知症に!】法定後見制度とは?申立と手続き。任意後見との違い

    「介護」「認知症」といった言葉が無縁な若い世代でも、自分が40代以降になるとそうはいきません。早い方では、自分の親が認知症になり、介護が必要になるといった状況に成り得るのです。認知症になると判断力が低下するため、「デパートで不要な洋服を大量に買ってし […]

    相続開始から相続税申告後まで。相続が発生したらしなければならない7つのこと

    相続税の申告と納付は、被相続人が亡くなった日の翌日から10ヶ月以内に行う必要があります。 被相続人が亡くなってから、様々な手続きや法要の実施などで、実際に相続税の申告に関わることに着手するのは相続発生から2ヶ月前後経過しているというケースが多いです。 […]

    相続開始前3年以内の贈与は相続税の対象になる!? 相続時加算される贈与とは?

    相続開始前3年以内に行われた贈与は、相続税の対象になるということをご存知ですか? 贈与だから贈与税じゃないの? と思われますよね。 贈与されてから3年以内に贈与者が亡くなってしまった場合、その贈与は無かったものと判断され、贈与された財産は相続財産と判 […]

    相続税は10か月以内に納めないとペナルティ?追徴課税の全知識

    相続税に限らず、税金を然るべき期限までに納めないと「延滞税」という名の罰金や「差し押さえ」という罰則を受ける場合があります。延滞税は別名:追徴課税(ついちょうかぜい)とも言われていますが、相続税でも同様に期限までに納めないと追徴課税がなされます。 追 […]

    相続税の申告が必要な方が激増する?住宅を所有している人は、高確率で申告が必要に?

    平成27年に相続税の大改正がありました。 この改正によって、住宅を保有している人の多くが新たに相続税の申告をすることになります。 今まで相続税なんて自分には関係ない話と思っていた人も、東京に住宅を保有している方や、路線価の高い地域に住宅を保有している […]

    相続税の申告をする上で、押さえておきたい7つのポイント

    家族が亡くなったとき。哀しみとともに手続きをしなければならないのが「相続」です。 相続とは、亡くなった人が有していた資産を、配偶者や子ども、ご両親、兄弟姉妹(法定相続人といいます)に承継をする手続きです。 相続税の申告期限は相続があることを法定相続人 […]

    1  2  3  4  5  次の10件へ>>

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る