年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

相続大辞典

申告手続き編

    被相続人に日本での居所がない場合の相続税申告書の提出先は?

    被相続人が死亡当時、日本に住所がない場合の相続税申告書の提出先はどの税務署になるのでしょうか。 通常、相続税の申告書の提出先は、被相続人が死亡した当時に住所があった場所を管轄する税務署に提出することになっています。 納税地は被相続人の死亡当時の住所地 […]

    相続税の申告期限は相続開始から10ヶ月

    相続税の申告と納税は10ヶ月以内に! 相続税の申告期限は、“被相続人が死亡したことを知った日”の翌日から10か月以内と決まっています。この“死亡したことを知った日”は通常であれば死亡日の当日となりますが、状況によっては必ずしも“相続開始日(死亡日)” […]

    遺産が未分割のまま!相続税の申告で困る【5つのデメリット】

    遺産が未分割!相続税の申告はどうなる? 遺産が未分割な状態にあるときの相続税の計算方法や未分割であるためのデメリット等をご説明します。 故人に遺言がない場合、相続人の間で遺産分割協議がおこなわれます。 遺産分割協議が上手くいかずに、相続税の申告期限で […]

    相続税の時効は5年?6年?7年?

    1. 相続税の時効とは 時効とは、ある事実状態が一定期間継続した場合においてその権利の取得、喪失という効果を認める法律上の制度をいいます。 噛み砕いて説明すると、 お金を貸して特に返済もなく、 連絡もなく、 貸した方からも返済請求もせず、 10年間経 […]

    「相続税のお尋ね」が届いたら

    「相続税のお尋ね」が届いたら 税務署が特に相続税の申告漏れに対する税務調査を強化している、という話を頻繁に耳にします。「相続税」の申告漏れと併せて今後は「海外財産」に対する調査の強化が予想されます。 税務署は「相続税のお尋ね」と、題する文書を送付して […]

    相続税申告の流れ

    (1) 葬儀の手配 (2) 死亡届の提出 →届出は1週間以内に 医師に書いてもらった死亡診断書と共に亡くなった人の本籍地または届出人の住所地にある市役所・町村役場へ提出しましょう。 (3) 税理士への依頼 (4) 遺言書の有無の確認 (5) 相続人の […]

    相続の期限について

    相続の期限について 相続の手続きとその期限に関しては、民法や相続税法等によって、幾つかの決まりが定められています。 相続が発生する際、まず始めに通夜や葬儀が行われますが、こういった行事が一段落した時点で、直ぐさま具体的な法律上の手続きや判断を行うとい […]

    相続関係の書類について

    相続関係の書類について 相続手続きにおいて、それぞれの状況に応じて、様々な書類が必要となります。 例えば、遺産の名義変更に関しては、遺産分割協議が成立し遺産分割協議書を作成した場合や、遺言により不動産を取得することが決まった場合等、第三者への対抗要件 […]

    相続税申告の相談で行くところ

    相続税申告の相談で行くところ 相続税に関する知識を素人が理解することは、なかなか難しいものです。 しかし、家族の為にコツコツと貯めたお金を余分な税金で持って行かれたくない、節税する方法はないだろうかといった、相続税に関する心配事を抱える人も多いでしょ […]

    出生から死亡までの戸籍謄本の取得方法

    出生から死亡までの戸籍謄本の取得方法 出生から死亡までの戸籍謄本の取得方法は複雑ではありませんが、このとき被相続人の最後の本籍地を把握しておく必要があります。 被相続人の出生から死亡までのすべての戸籍を揃える必要はありません。市役所に戸籍謄本、除籍謄 […]

    1  2  3  4  次の10件へ>>

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国5拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る