相続税の申告・相談なら年間申告実績1,500件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,519件(令和2年実績) 業界トップクラス
【全国7拠点】東京本店・新宿・横浜・大宮・名古屋・大阪・福岡
お電話

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!5万円割引中

無料面談・ご相談や各種お問い合わせはこちら

相続大辞典

葬儀関係編

    葬儀費用の相場は本当に200万円? 葬儀費用の目安と仕組みを解説

    葬儀費用は何百万円もかかって価格の決まり方も不透明というイメージが定着しています。亡くなった家族を真心込めて送りたいと思うものの、葬儀費用が高くついてしまうのではないかと心配にもなります。 この記事では、相続税を専門にしている税理士の現場感覚から見た […]

    弔慰金の読み方は「ちょういきん」|相続財産であるかどうかと非課税の範囲を解説

    弔慰金の読み方は「ちょういきん」です。亡くなった人の死を悲しみ、遺族を慰めるために支給されます。 弔慰金は2種類あり、支給元が国または会社かどうかにより分けられます。国からの弔慰金は、戦没者や一定基準を満たす被災者などの要件に該当する人のみ申請可能で […]

    葬儀と相続税

    葬儀と相続税 人が亡くなると葬式をあげますが、それによって金銭的な負担が遺族にかかってきます。 その負担を軽減するため、葬儀費用などを相続財産から控除してもよいと相続税法において定められています。 しかし、葬儀などにかかわるものであれば全て控除される […]

    社交上必要な香典とは

    財産を人と人などの間でやり取りする場合は、全て相続や贈与とみなされ、多くのやり取りがあった財産には相続税や贈与税などの税金が課税されるのですが、社会的にみて必要である贈与、個人の常識の範囲内での贈与などには税金を課さないというふうに民法では定められて […]

    葬儀の直葬とは

    葬儀の直葬とは、通夜や告別式を行わず火葬場で死者とのお別れをする葬儀の方法です。 これまでの死者とのお別れは、死亡から通夜、告別式を経て火葬するという流れで行っていましたが、最近ではこの直葬が増えてきています。 もともと親族のいらっしゃらない方が亡く […]

    葬儀における祭壇とは

    葬儀における祭壇とは、葬儀会場正面に設置された壇のことであり、葬儀の際に最も目立つのがこの祭壇です。祭壇は目立つのみならず、葬儀の際にかかる全体の費用の内の大部分を占めると言っても過言ではありません。 本来祭壇は浄土をイメージしたものであって、浄土へ […]

    葬儀のお布施とは?相場はどのくらい?

    お布施とは 葬儀のお布施とは、僧侶に対して、読経や戒名を頂いたお礼としてお渡しするものです。お礼としてお渡しするものであるため、直接的に「読経料」や「戒名料」といった呼び方はしません。 「御布施」という表書きをし、半紙に包む、もしくは水引を掛けずに白 […]

    葬式費用の相場と相続税の計算方法

    1.葬式費用の相場は全国平均で200万円ほど!? よく「葬式費用の平均は200万円」と言われることがありますが、実際に、葬儀代に加え、寺院への費用、弔問客への飲食接待費を全て合計した上での葬儀に関わる全体的な「葬式費用」の平均は、240万円程度と言わ […]

    お通夜とは。お通夜の流れと手順

    お通夜とは、亡くなった人と近しかった人たちが死者と共に一夜を過ごすことで、邪霊の侵入を防ぐと言われている儀式です。現在では、遺族や親族、故人と親交のあった知人や友人が参列し、故人との最後の別れを惜しみ、その冥福を祈ります。 亡くなった当日の夜は近親者 […]

    受け取った弔慰金は相続税の対象?弔慰金を理解しましょう。

    ご家族が亡くなった時に、弔慰金を会社から贈られるというケースがあります。弔慰金はお香典やお花代として贈られることがほとんどです。お香典はご遺族に贈られるお金であるため、相続財産には含まれず相続税の課税対象ではありません。 では、弔慰金は相続税の課税対 […]

    1  2  3  4  ...  7  次の10件へ>>

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

無料特典

ページトップへ戻る