年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

相続大辞典

葬儀関係編

    受け取った弔慰金は相続税の対象?弔慰金を理解しましょう。

    ご家族が亡くなった時に、弔慰金を会社から贈られるというケースがあります。弔慰金はお香典やお花代として贈られることがほとんどです。お香典はご遺族に贈られる お金であるため、相続財産には含まれませんので相続税の課税対象ではありません。では、弔慰金は相続税 […]

    お葬式の費用もしっかりチェック!お葬式の費用で相続税が安くなる!

    お葬式の費用は、相続税を安くする1つの要因になることをご存じでしょうか?お葬式の費用は、残された遺族が支払う費用なので、亡くなった人の支払いになるものではありませんが、亡くなったという事により発生する費用となるため、相続した財産から支払われるものとい […]

    葬式費用の中には、相続税を安くできる費用とできない費用がある?

    葬儀費用の中には、相続税を安くできる費用とできない費用があります。 では、どの葬儀費用が相続税を安くすることができるのでしょうか? また、葬儀にかかる費用とはどのようなものなのでしょう。 0.まずは、相続税の計算方法を理解しよう! 相続税を計算する際 […]

    葬儀用語集

    葬儀に関する基本的な用語の説明等を記載しております。 税理士法人チェスターでは葬儀の手配も行っておりますので、お問い合わせ下さい。 あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 後飾り:あとかざり 火葬場から戻ってきた遺骨を安置する祭壇のこと […]

    香典返しは必要か?

    香典返しは必要か? 葬儀へ参列して頂いた弔問客には、なるべく早い時期に会葬礼状を渡さなければなりません。 一般的には、葬儀の際に渡す場合がほとんどで、後日郵送する場合もありますが、そういったお礼状とは別に、香典やお供物を頂いた弔問客には、忌明けの頃に […]

    葬式を密葬で行う場合

    葬式を密葬で行う場合 近年、密葬及び家族葬といった形式の葬儀を行う場合が多々見られますが、家族葬とは、故人の家族や親族、親しい間柄の人々のみで行われる小規模な形式の葬儀を指し、家族葬と密葬は形式が少し異なります。 密葬は、諸事情によって直ぐに本葬をあ […]

    仏壇と鐘について

    仏壇 仏壇は一生のうちで何度も買い替えたりするものではありません。 良いものであれば、何世代にもわたって家族に引き継がれていくものです。 しかし最近では核家族化が著しく、家に仏壇がないという方も珍しくありません。 身近な方が亡くなった時に購入するとい […]

    お通夜の手順

    お通夜の手順 通夜では、遺族や親族はもちろん、故人と親交のあった知人や友人が参列し、故人の冥福を祈ります。 亡くなった当日の夜は、近親者のみの仮通夜を行い、翌日に納棺し、本通夜を行うのが一般的です。 通夜を行うにあたって、遺族はまず、受付係や接待係と […]

    葬式費用の相場

    葬式費用の相場 最近では、葬儀の為の保険等も充実していますが、予め葬儀に要する費用をしっかりと把握しておくことが必要です。 いざという時にも、落ち着いて物事を進めることが出来るよう、葬儀にかかる費用の相場を知っておくことが重要です。 葬儀に必要な費用 […]

    葬儀の香典の相場

    葬儀の香典の相場 葬儀における香典の目安としては、3千円から1万円程度が相場だとされています。 一般的に、血のつながりが濃い場合や、非常に親交の厚い関係といった付き合いの程度によって、相場も高額となってきます。 亡くなった方が親である場合は10万円、 […]

    1  2  3  4  ...  7  次の10件へ>>

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る