年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

ネットに騙されないで!本物の相続専門の税理士を選ぶための3つのポイント

ネットに騙されないで!本物の相続専門の税理士を選ぶための3つのポイント

相続税の申告の際に、どの税理士に頼んでも納税額は変わらないとお考えではありませんか?相続専門の税理士に依頼することによって納税額は大幅に変わります。

税理士は、医者や弁護士と同じで専門分野があるのです。相続専門の税理士に頼まなければ無駄な税金を支払う必要があるのです。

では相続専門の税理士とはどのような人なのでしょう。

1.相続専門の税理士とはどんな人なのか?

相続をする時に支払う相続税の申告をしなければならない時、どこの税理士事務所に頼むのかで、その後の相続申告手続きの展開が大きく変わることがあります。

例えば、税理士ではなく弁護士の場合を考えてみましょう。同じ民事裁判でも、特許問題に詳しい人、名誉毀損の問題に詳しい人と、弁護士個人や弁護士事務所で、得意な専門分野が違います。どの弁護士を選ぶかで、裁判の行方も変わってきます。

それは税理士でも同じなのです。多くの税理士は、個人事業主の所得税の申告や、企業の法人税の申告を専門としています。相続税の申告を行ったことがある税理士のほうが少ないのが実情なのです。

ですから、相続税申告は、相続について詳しい相続税専門の税理士に依頼することが必要になるのです。

ネットに騙されないで!本物の相続専門の税理士を選ぶための3つのポイント

 2.本物の相続専門税理士はどのようにして探すのか?

 (1)チェックポイント1 相続税の申告を年間100件以上やっているか

では、どのようにして、相続税専門の税理士を探したら良いのでしょうか。友人や知人に相談して探したり、またはネットで検索しても良いですが、素人では判断することが難しいのは確かです。

ここでひとつだけ、相続専門税理士を見極めるポイントをアドバイスしたいと思います。

それは税理士のこれまでの仕事に注目します。

ネットに騙されないで!本物の相続専門の税理士を選ぶための3つのポイント

1年間に100件以上、相続税の申告業務をしていれば、その税理士事務所は相続専門の税理士事務所と思って良いでしょう。

 (2)チェックポイント2 自称専門にだまされないことが大切

逆に言うと、相続税の申告業務が1年に数件しかない税理士事務所は、法人税の申告に詳しい事務所であることが多いです。

友人や知人の紹介であっても、相続専門の税理士事務所でないと相続に不慣れな税理士が対応した場合、申告やその後の展開が大変なことになる場合があります。

 (3)チェックポイント3 税理士事務所のホームページをじっくり見る

ネットで税理士事務所を探して検索する時、ホームページに相続税以外の情報が出てくるような場合、その税理士事務所は相続専門と言いながら、そうではなく別の分野が専門の事務所かもしれません。

 (4)チェックポイント4 トータルの費用で考えることが大切

ネットに騙されないで!本物の相続専門の税理士を選ぶための3つのポイント

相続の申告では、「相続税の納税額と税理士の報酬」を合わせた金額で、総額いくらになるかを考えることが重要です。

どちらか一方だけを重視して決めてしまとうとすると、どうしても税理士の報酬を削ろうと考えてしまいがちです。

しかし、これまで見てきたように、相続専門の税理士かそうでないかで力量が全く違います。結果的に、最終的にトータルで掛かった金額を見た時に、どちらが得だったかわかると思います。

税理士の報酬が安すぎる事務所は、専門知識と実績が足りない場合があるので気を付けて下さい。

 (5)チェックポイント5 報酬の金額を事前に確認する

また、ホームページで税理士報酬を明示していない税理士事務所は、報酬が高すぎる時があるので、事前の確認が必要です。

 3.相続専門税理士の申告を依頼する3つのメリットは何か?

ネットに騙されないで!本物の相続専門の税理士を選ぶための3つのポイント

 (1)メリット① 相続税の節税ができる

相続税の申告を相続専門税理士に頼むと、どのようなメリットがあるでしょうか。相続税の専門家ならではの3つのメリットが考えられます。

1つ目は、相続税の節税です。相続税を節税する時は、被相続人の生前に対策することが多いですが、亡くなった後でも相続税を節税することはできるのです。

この時、経験豊かな相続専門の税理士事務所ならば、様々な節税のノウハウをたくさん持っていますので、納税額を抑えて申告することができます。

 (2)メリット② 税務調査が入りにくくなる

2つ目のメリットですが、普通、一般の人が相続の時に最も気になるのは、やはり税務署による税務調査でしょう。

しかし実際に申告の時に、税務調査が入る確率は30%と言われています。

それではなぜ税務調査をするのでしょうか。相続を調査することで、申告・納税した金額以上の相続税を徴収できるはずだと考えているからなのです。

相続に詳しいノウハウを持っている専門の税理士ならば、きちんとした適正な相続税の申告書を作成できます。税務署員もその申告書を見て、適正と判断できれば税務調査リストから外れます。

その結果、税務署の調査が入る確率が低くなります。これも相続専門の税理士事務所に依頼するメリットなのです。

ホームページに、税務調査が入る確率が低いことを書いてある税理士事務所は、申告書の作成に自信があって、信頼できる税理士事務所と考えて良いのではないでしょうか。

 (3)メリット③ 申告の手続きが早い

3つ目のメリットは、相続専門の税理士事務所ならば、1年間に100件以上の相続税の申告手続きをしているので、極めて効率的に作業を進めることができます。

面倒な相続の手続きはストレスが溜まり、心労につながります。そんな時に経験豊富な専門の税理士事務所の手慣れたスマートな作業は、安心して任せられますので、相続人の強い味方になります。

今後また相続の機会があった時や、親しい友人や知人が相続で困っている時に、自身を持って推薦できる税理士事務所を知っていれば、彼らから感謝されて、相続人のあなた自身の信頼も上がるはずです。

これらの3つのポイントをクリアしているのが、実績があり信頼できる相続専門の税理士事務所なので、ぜひ参考にして下さい。

まとめ

今回は、本物の相続専門税理士を探す方法をご紹介させて頂きました。

皆さまが少しでも良い税理士に相続税の申告をしてもらえることを願っております。

 

相続専門の税理士監修!
相続税について丸わかり!

関連性が高い記事

税務署への相談での注意点(相続税)

税務署への相談での注意点(相続税) 相続税に関する相談をしたい場合、どこに相談にいくべきかというのは、非常に難しい問題ということができます。 まずは、相続税関連の書物に目を通し、少しでも相続税に関してご自身で理解するよう努めることも重要です。 相続税 […]

相続税申告にかかる税理士報酬の相場について

遺産総額の0.5%〜1%が基準!? 相続税の税理士報酬は、昔は「税理士報酬規程」により決まっていましたが、今から数年前に自由化されました。 つまり会計事務所が自由に相続税申告報酬を決定できるのです。 相続税の申告についての税理士費用は、一般的には遺産 […]

自動車の相続税評価は“業者買取金額”

自動車の相続税評価は“業者買取金額” 相続財産の中に自動車がある場合、相続税申告の計算に含める必要があります。 そのためには、いくらの価値があるのか見積もる必要があります。自動車の相続税評価については、財産評価基本通達において次のように定められていま […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~21時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る