年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

相続大辞典

民法一般編

    相続税法の税率が変更?平成27年に改正された相続税の税率とは?

    相続税の税率は高額なのですが、平成27年に相続税法の税率が改正されました。改正前・改正後で、相続税の税率はどのように変わったのでしょうか? 1.改正前と改正後の相続税の税率の相違点は? 相続税は取得金額によって税率が異なります。 取得金額とは課税遺産 […]

    調停でも相続問題の決着がつかない場合に行う「審判」とは?

    財産相続をめぐるトラブルは毎年多く発生しており、 起きています。争いが起こりやすいのは、財産内容に不動産が含まれている場合で、特に不動産しか相続財産がなく、しかもそこに相続人の1人が住んでいる場合だと言われています。 財産分割が相続人の協議でうまくい […]

    養子縁組を利用すると相続税が節税に?養子が相続税にどんな影響を与えるのか?

    養子がいる場合の遺産相続では、養子縁組の有無によって大きく変わることをご存じですか? また養子縁組には普通養子と特別養子が存在します。 養子縁組の有無で何が変わるのでしょうか?また、普通養子と特別養子の違いはなんでしょうか? 1.養子縁組の有無による […]

    あなたはいくら貰える?知っておくべき遺産の相続分8つのポイント

    ご家族が亡くなられたとき、自分の「相続分」についてご存じですか? 「相続分」についてきちんと理解していなかったために、受け取れるはずの相続財産を逃してしまう場合があります。 この「相続分」とは何なのでしょうか。詳しくご説明しています。 1.相続分とは […]

    遺産相続に関連する4つの時効とは?

    遺産相続にも時効が存在することを知っていましたか? 相続発生後に何も手続きを行わなかった場合、遺産相続の時効を迎え相続人の権利を失ってしまう場合があります。 遺産相続時の様々な時効についてご説明しています。 相続するはずだった遺産が受け取れなかった! […]

    どうしても相続したい財産があるなら限定承認?限定承認の6つのポイント

    「父が亡くなってから、不動産や現金などの財産は把握することができました。しかし、どこかで私の知らない借金をしているのではないかと不安です」こうした相談内容はとても多いです。 中でも、会社を経営していたご本人が急に亡くなったケースでは事情が複雑なことが […]

    離婚したら、財産は相続できる?できない?

    離婚した相手が亡くなった場合、元配偶者は財産を相続する権利があるのでしょうか? 離婚前に子供がいる場合、その子供は相続人になるのでしょうか? 離婚前に子供がいた場合、相続の取り扱いが大変複雑になってしまうので、しっかり確認しておきましょう。 1.元夫 […]

    相続放棄と相続税の2割加算の関係

    相続放棄と相続税の二割加算の話です。 相続税は下記以外の人に課税される場合には、二割加算して相続税を納める必要があります。 ・一親等の血族(親又は子)・配偶者 兄弟が相続する場合や第三者等が遺贈により財産を取得する場合には、偶然性が強いことから等の理 […]

    養子縁組による相続税の節税について

    養子には普通養子と特別養子がありますが、実例が少ない特別養子については割愛します。 養子縁組すると相続税の節税が出来ると一般的に言われていますが、その理由を考えてみたいと思います。 まず、基礎控除額が養子1人につき600万円増えます。また、養子により […]

    非嫡出子と嫡出子の相続分

    非嫡出子と嫡出子の相続分 非嫡出子(婚姻関係のない男女間で生まれた子)の相続について、大変注目が集まっています。 民法では、同じ子供でも、嫡出子(婚姻関係のある男女間で生まれた子)と非嫡出子に区別を設けています。 「子」は同じ父の子として嫡出子・非嫡 […]

    1  2  3  4  ...  6  次の10件へ>>

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る