相続税の申告・相談なら年間申告実績1,500件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,519件(令和2年実績) 業界トップクラス
【全国7拠点】東京本店・新宿・横浜・大宮・名古屋・大阪・福岡

相続税に関する無料面談実施中

0120-888-145

平日 9時〜20時 土曜 9時〜17時

お電話

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!5万円割引中

無料面談・ご相談や各種お問い合わせはこちら

相続大辞典

遺言編

    遺言書の正しい読み方-法的効力を持つ「いごんしょ」の全て

    遺言書の読み方は、「ゆいごんしょ」と読むのも「いごんしょ」と読むのも正解です。 2つの言葉には意味の違いがあり「ゆいごんしょ」とは広い意味で死後のために生前に言い残したり、書き残したりしたもののこと全般をいいます。 対して「いごんしょ」は、その中でも […]

    遺言書が無効になる事例と無効にならないための対策

    遺言書は、自身が亡くなったときのために、残された家族にあてて遺産の配分方法などについて書き残しておくものです。 遺言書は民法で方式が定められていて、これらの方式に違反している遺言書は法的には無効になります。法的に無効な遺言書は、遺産分割の手続きに使う […]

    遺言書の書き方完全ガイド-遺言書の形式と内容に関する注意点を解説

    遺言書は、自分が亡くなったときの相続を円滑に進めるために欠かせないものです。しかし、正しい書き方を知らずに遺言書を書いてしまうと、無効になったりかえって相続争いを起こしたりする場合もあります。法的に有効で相続争いが起こらない遺言書を書くには、正しい書 […]

    遺言書にはどんな効力があるの?遺言書の種類と効力について

    遺言という言葉は皆さんご存知のことと思います。亡くなる前にご自身の遺産の分配方法などを記載しておくものという認識をお持ちではないでしょうか?しかし、なんとなく遺産がたくさんある人が作っておいた方が良いものというイメージもありませんか?遺言書は遺産相続 […]

    遺留分減殺請求って何!?相続前に知っておきたい遺留分のこと

    故人の遺品を整理していたら、「愛人にすべての財産を贈与する」という内容の遺言が出てきたとします。 遺産分割は基本的には遺言にしたがって行われますが、法定相続人には遺留分(いりゅうぶん)という最低限の財産を相続する権利があります。この遺留分の権利のこと […]

    相続の時に知っておきたい遺留分減殺請求の7つのポイント

    自分が一体どれくらいの財産を相続する権利があるのかきちんと確認していますか? 相続の際に、自分がもらえるはずの相続分が貰えていないと気付いた時、遺留分減殺請求をすることによって取り返すことができるのです。 この遺留分減殺請求とは何なのか、期限はあるの […]

    秘密証書遺言とは?メリット・デメリットや作成方法を解説します

    遺産相続において遺言書を作成する方も多いと思います。遺言書には種類があることはご存知ですか?自筆証書遺言書、公正証書遺言書、秘密証書遺言書の3種類が普通方式遺言に該当します。今回は、この3つの中で、自筆証書遺言書と公正証書遺言書の真ん中に位置する秘密 […]

    遺言執行者は選任すべき?遺言執行者が必要な場合と解任の方法について

    遺言執行者(遺言執行人)とは遺言を実行する人の事を言います。財産目録の作成・遺産の管理・相続登記(名義変更)などを行い、遺言等により指定された人が遺言執行者となります。そもそも遺言執行者は必ず必要なのでしょうか?遺言執行者に指定されたら辞めることは出 […]

    遺言執行者になったら何をするの?遺言執行者の業務内容を説明します!

    遺言執行者とは被相続人が遺した遺言の内容を相続人の代表として実行する人を言います。必ず遺言執行者が必要というわけではありませんが、相続の手続きを行っていく上では遺言執行者がいた方がスムーズに進むこともあります。また、遺言の内容によっては遺言執行者が必 […]

    トラブルを引き起こさない遺言とは?間違えない遺言書の書き方徹底解説

    自分の死後、遺族が財産相続で揉めないように作成するのが遺言ですが、遺言は書き方によってはトラブルになってしまう可能性があります。そこで、今回は遺言の大切さや実際に起こった揉め事の事例、遺言を書くときに必要な情報についてお話します。 1.遺言はどこに保 […]

    1  2  3  4  ...  6  次の10件へ>>

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る