相続税の申告・相談なら年間申告実績2,300件超の
相続専門集団におまかせ

ロゴ

相続税の税理士法人チェスター

相続税の税理士法人チェスター

年間相続税申告件数 2,373件(令和5年実績) 業界トップクラス
【全国13拠点】
各事務所アクセス»

相続大辞典

申請手続編

    相続に必要な書類を1週間で集めよう!書類一覧や提出先をご紹介

    相続の際には様々な手続きがあり、これらの相続手続きには数多くの必要書類があります。 相続に必要な書類を大まかに分類すると、相続人を確定するための必要書類、相続財産に関する必要書類、遺産分割に関する必要書類、相続財産の名義変更や相続登記に必要な書類、相 […]

    相続手続きの代行は誰に依頼するべき?専門家の違い・費用相場を解説

    「相続手続きの代行は誰に依頼できる?」 「相続手続きの代行の費用相場はいくら?」 この記事をご覧のみなさんは、このようにお悩みではないでしょうか。 相続手続きの代行の依頼先は、弁護士・税理士・司法書士・行政書士といった資格を持った専門家です。 これら […]

    相続税の基礎控除とは?控除額の計算方法や法定相続人の数え方の注意点

    相続税の基礎控除とは、被相続人の遺産総額から一定額を差し引くことができる、すべての相続において適用できる控除のことです。 相続税が課税されるのは、遺産総額(不動産や生命保険金などの総額)から、相続税の基礎控除額を差し引いた後の「課税遺産総額」です。 […]

    親が亡くなったらするべき相続手続き!仕事は何日休む?優先順位は?

    親が亡くなったらやるべき相続手続きは、非常に数が多いです。 死亡届の提出や葬儀の手配のみならず、年金や健康保険に関する手続き、死亡保険金の請求、ライフラインなどのサービスを止める手続きもしなければなりません。 そして親の遺産相続に係る手続きを行い、取 […]

    相続に所得税はかかる?相続税との関係や確定申告が必要なケースを解説

    遺産を相続したときは相続税の申告が必要になる場合がありますが、所得税の確定申告が必要になる場合もあります。 たとえば、相続で次のようなことがあったときは、所得税の確定申告が必要になります。 相続した不動産を売却した 賃貸物件を相続して家賃をもらうよう […]

    口座の凍結解除にかかる費用や手続|ケースごとの必要書類もチェック

    死亡した本人名義の口座は、亡くなった後すぐに凍結され、以後預金を引き出すことは不可能です。預金を引き出すには、口座の凍結解除をしなければなりません。口座を凍結解除するための必要書類は多く、シチュエーションごとに書類は異なります。手続が面倒だからといっ […]

    残高証明書が遺産分割協議や相続税申告に必要な場合。発行方法を解説

    相続が発生した際、相続人は、被相続人(亡くなった人)の財産をすべて洗い出して、遺産額を確定しなければなりません。その中で重要なことの1つに、被相続人が取引していた銀行などから「残高証明書」という書類を発行してもらうことがあります。残高証明書とは、文字 […]

    相続って何?0から分かる「相続」の基本

    財産を所有している人が亡くなり、亡くなった人の財産を引き継ぐことを相続と言います。 例えば、お父さんが亡くなった場合、お母さんや子どもが財産を相続することになります。お母さんが亡くなった場合も、子どもが財産を相続することになります。子どもが亡くなった […]

    銀行は死亡がなぜわかる?死亡届提出後のNG行動と口座凍結される事例

    銀行口座は、銀行が名義人の死亡を認知したときに凍結されるため、市区町村の役所に死亡届を出した時点ではまだ凍結されません。 なぜなら、公的機関の役所と金融機関の銀行は、相続の手続きにおいてまったく連動していないからです。 しかし口座の凍結前でも、相続人 […]

    相続税の申告書への添付資料一覧-書類集めにかかる期間や綴じ方も

    相続税の申告書は、いくつもの添付資料を用意する必要があります。 添付資料は相続財産の種類や利用する控除制度によって異なるため、パターン別にチェックしておきましょう。例えば不動産関係では固定資産評価証明書が、生命保険金の相続では生命保険証書の提出が求め […]

    1  2  3  4  5  次の10件へ>>

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

お問合せ

アイコン

0120-888-145

既存のお客様はこちら

受付時間
9:00-20:00

土日祝も
対応可

お電話

【無料面談予約】

全国
共通

0120-888-145

0120-888-145
※ 既存のお客様はコチラから▼
アイコン

資料請求

ページトップへ戻る
【予約受付時間】
9時~20時 (土日祝も対応可)

【無料面談予約】

全国
共通

0120-888-145

0120-888-145
時間外
受付

050-5369-0738

050-5369-0738

※AI電話応答

※ 既存のお客様はコチラから▼