相続税の申告・相談なら年間申告実績2,300件超の
相続専門集団におまかせ

ロゴ

相続税の税理士法人チェスター

相続税の税理士法人チェスター

年間相続税申告件数 2,373件(令和5年実績) 業界トップクラス
【全国13拠点】
各事務所アクセス»

相続大辞典

借地権編

    借地権を相続すると相続税はいくら?注意点と相続税評価額も解説

    借地の上に自宅を有していた方が亡くなった場合、「借地権」は遺産相続の対象となり、相続税の課税対象にもなります。また、借地権の相続に関連して、地主とのさまざまな“やりとり”が生じてきます。 本記事では、借地権を相続するときの手続きや注意点、借地権の相続 […]

    貸付事業用宅地等とは?小規模宅地等の特例を適用するための生前対策・注意点

    相続税の小規模宅地等の特例は自宅に対する特例ととらえられがちですが、アパートや駐車場など賃貸している土地を相続する場合にも適用することができます。 賃貸している土地は「貸付事業用宅地等」として、小規模宅地等の特例の対象になります。特例を適用すると、2 […]

    借家権割合とは?調べ方や相続税評価額の計算方法・ポイント・注意点を解説

    借家権割合とは、借家権が設定された土地や建物を相続した際、その土地や建物の相続税評価額を計算式に算入する割合のことです。 土地や建物に借家権が設定されている場合、借家権割合の分だけ相続税評価額を減額できるため、土地や建物が自用に供されていた場合よりも […]

    親の土地に家を建てるメリット・デメリットは?住宅ローン・名義変更の注意点

    親の土地に家を建てると、土地の購入費用を節約できたり住宅ローンの審査に通りやすくなったりといったメリットがあります。 しかし、将来必ず発生する親の相続を想定しておかないと、兄弟間で相続トラブルに発展する可能性があるといったデメリットもあります。 さら […]

    底地の評価方法とは?底地を相続するメリット・デメリット・よくあるトラブルも解説

    底地は、自分の土地であるにもかかわらず自由に使うことができないほか、借地権者(借地人)の権利もあって扱いが難しい物件です。 この記事では、底地を相続することのメリット・デメリットや、底地の評価方法、いらなくなった場合の売却方法などについて解説します。 […]

    貸家建付地の相続税評価とは?計算方法と併用できる特例を解説

    賃貸マンションや賃貸アパートが建っている土地を相続すると「貸家建付地」として相続税評価額が減額されることがあります。相続税評価額が減額されることで、相続税の節税効果が期待できます。 また、所定の要件を満たして小規模宅地等の特例を併用できると、相続税評 […]

    底地を子供が買取った場合

    底地を子供が買取った場合 底地とは借地権がついた宅地の所有権のことです。 親が借地に家を建てており、底地を子供が買取する場合、この底地に課税される贈与税はどう扱われるのでしょうか。 通常底地を子供が買取り、それに対する対価を親が子供に支払う場合は贈与 […]

    借地権の転借と相続税

    借地権の転借と相続税 転借地権を、借地借家法第2条第4号では、「建物の所有を目的とする土地の賃借権で借地権者が設定しているものをいう」と規定しています。 つまり、ある人が他の人の土地を借りて、さらにその土地を又貸しした場合に、その最後に借りた人の有す […]

    一時使用の借地権の評価

    一時使用の借地権の評価 土地の賃貸借がある場合、借地権などが相続の対象となります。 その評価が相続税評価額にも影響しますので相続人は注意が必要です。 借地権とは、建物の所有を目的とする地上権、または土地の賃借権のことを指し、その評価額は、その土地の更 […]

    親子間の無償使用と相続税

    親子間の無償使用と相続税 家や建物を建築するにあたって、他人の土地を使用した場合には、地主に権利金を支払うのは一般的です。 では、もし親の土地を借りて、そこに家を建てた場合には、贈与税などの税金が課せられるのでしょうか?元来親子間には、利益を得ようと […]

    1  2  3  4  次の10件へ>>

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

お問合せ

アイコン

0120-888-145

既存のお客様はこちら

受付時間
9:00-20:00

土日祝も
対応可

お電話

【無料面談予約】

全国
共通

0120-888-145

0120-888-145
※ 既存のお客様はコチラから▼
アイコン

資料請求

ページトップへ戻る
【予約受付時間】
9時~20時 (土日祝も対応可)

【無料面談予約】

全国
共通

0120-888-145

0120-888-145
時間外
受付

050-5369-0738

050-5369-0738

※AI電話応答

※ 既存のお客様はコチラから▼