相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

生命保険契約にかかる相続税

生命保険契約にかかる相続税

一般的に生命保険契約をしている方は多いと思いますが、被相続人が死亡した場合、多くの場合生命保険や死亡保険がおりて、その保険金を相続人が受け取ることになります。

この保険金は、相続とは無関係だと思われがちですが、相続した財産と見なされて相続税が課税されます。

もちろん例外もあり、もともと決まっていた相続人が保険金の受取人になっていた場合は、相続税の非課税枠というものがあります。

500万円×法定相続人の数で算出される金額が、非課税限度額ということになります。

保険金がこの限度額内であれば、相続税の課税が免除されるということです。

ちなみに、上記の計算式の法定相続人の数ですが、法定相続人のうちの誰かが相続を放棄したとしても、元の数から変動しませんので注意が必要です。

また、非課税枠に入るのは、法定相続人だけですので、相続放棄をした人や内縁関係の配偶者などが被相続者の保険金を受け取った場合、相続税の課税は免除されませんのでこれも注意が必要です。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

相続税の申告期限まで日数の無い中、迅速・正確な対応をいただき感謝しております。 また、分からない点についても丁寧にご回答いただき、安心してお任せする事ができました。 今後も税務相談等でお世話になりたいと考えております。ありがとうございました。

葬儀の■■様より司法書士の先生を紹介頂き、その方よりチェスター久木田先生とご縁する機会となり、 本当に感謝しております。 会社の実績はもちろん安心してお任せできると思っていましたが 久木田先生の対応が速く、しっかりした説明に、更に誠実な会社だと感じま […]

お世話になりまして、ありがとうございました。荒巻様にお会いして、不思議なご縁を感じました。これも、主人が引きあわせてくれたのかもしれませんね?清潔で、礼儀正しく、とてもやさしく対応して下さって、私共の不安も和らぐのを覚えました。その後、何回かお会いし […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る