相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

共有財産と相続税評価

共有財産と相続税評価

財産の持ち主の死亡後、残された財産は相続人に相続されることになります。

特に遺言などを残していない場合には、全ての相続人の共有財産という扱いになります。

普通はそこから、1人がどのくらいの財産を相続するかということを話し合ったり裁判をしたりして、残された相続財産の分割を行います。

一つの財産を複数人数で共有している場合、その管理方法や、それから利益が得られるような財産であった場合にもめ事が起こりやすいためです。

ですので、財産分割はきちんと早めに行うことが好ましいと言われています。

しかし、その共有財産を分割して相続せず、相続人たちの間で共有した状態で保有し続けると言うことになった場合には、その相続税評価はどのように行われるのでしょうか?

相続税は、相続人一人当たりに決まった額が課税されますので、共有財産の場合も例外ではなく、共有財産全ての額に課税される相続税が相続人の人数で割られた額が、1人当たりの課税額となります。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

初めての相続手続きで、書類の揃え方もわからないような状況でしたが、佐藤様の的確なアドバイスで何とか乗り切る事ができました。本当にありがとうございました。

説明はわかり易くていねいでした。 数年前に義父の手続きで他の税理士事務所にお願いしましたが、ずっと迅速で無駄なく終わった感じです。 スケジュールもゆとりがあり、助かりました。ありがとうございました。

御社に依頼し、平根先生にご担当頂くことが出来本当に良かったです。 知識が豊富で説明がわかりやすく、常に迅速丁寧なご対応をして下さり感謝してもしきれません。 私の細かく厄介な問い合わせにも毎回おつきあい下さいました。 こちらの立場に立って色々ご配慮頂き […]

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る