相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

遺産管理人とは

遺産管理人とは

相続が発生した際には、その全ての財産を複数人の相続人で分割しなければなりませんが、その分割の方法をどうするかということで揉めてしまうこともあるかもしれません。

すぐに分割が終わればよいのですが、財産が多かったり、高額であったりした場合などにはそうもいきません。

その場合にその管理は誰が行うのでしょうか?もちろん、その相続人たちが共同で管理していくことも可能ですし、相続人の中から誰かが代表で管理することもできます。

しかし、普通は相続人で管理していくことはあまりありません。

特に不動産等の財産で、そこから利益が生まれるようなものであった場合には第三者に管理を依頼するのが普通かと思われます。

こういった場合、家庭裁判所に請求して遺産管理人を選定することができます。

家庭裁判所に遺産管理人を請求すると、委任契約を結んでいる第三者の中からその財産の行き先が決まるまで管理する人物が決定され、分割協議の間その財産を管理してくれると言うわけです。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

丁寧に整理してすべての書類を一冊にとじて下さり、ありがとうございました。 次の代を引き継ぐ子供達の為に、貴重な記録として大切に保管させて頂きます。

わかりずらいこともわかりやすく説明して下さりとても丁寧に対応していただきました。 書類到着や入金などの際もその都度お電話をいただき大変感激いたしました。 相談もしやすく話しやすい先生でした。

今回、税理士さんをお願いするにあたり、私が1番大切だと思ったことは誠実に対応してくださり、 信用してお願いできるということでした。チェスターはまさに私の想いをくみとってくださる会社でした。 最初にお会いした時の真摯なあいさつ、相続ということに対して […]

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

面談時の
3密対策

ページトップへ戻る