相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

遺産分割の期限の有無について

遺産分割の期限の有無について

相続が発生して、相続人が複数いるときには、その遺産は相続人が共有している状態になります。

共有していると、例えば、その遺産を第三者に売却したり貸したりする時に、相続人全員の同意を得なければなりません。

ですから、できるだけ早くそれぞれの所有者を決めた方が、後々のトラブルを避けることになります。

遺産分割をするには、まず遺産分割協議などによって、遺産をどのように分割するかを決めなければなりません。

この遺産分割には、実施有効期限はありません。

遺産分割の時点で決めたはいいけど、そのまま放置状態だった遺産の権利が無くなってしまうようなことを避けるため、遺産分割協議には有効期限などを設定していないのです。

ただし、遺産分割協議書は、第三者の権利を侵害しなければ、後で内容を変更することができます。

この時には、後に作成した新しい遺産分割協議書が有効になり、以前の古いものは無効となりますから、注意してください。

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

・考えていた以上にスムーズにものごとが進み、専門性の高さを感じました。 ・私どもへの対応は、不安や過剰さが無く過不足ない説明でした。 ・税務署対応などでは親身であると感じました。 ・少ない対面、現地調査で状況把握を適格にしていただきました。 ・文書作 […]

・何でも気軽に相談することが出来ました。ありがとうございました。 ・親身になって的確な対応をいただきました。ありがとうございました。 ・迅速に対応いただきました。ありがとうございました。  

適切なご案内をいただき、期限内に申告書提出が出来て感謝いたします。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る