相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

外出せずに面談ができます!
電話会議での面談を受付中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

遺産分割の期限の有無について

遺産分割の期限の有無について

相続が発生して、相続人が複数いるときには、その遺産は相続人が共有している状態になります。

共有していると、例えば、その遺産を第三者に売却したり貸したりする時に、相続人全員の同意を得なければなりません。

ですから、できるだけ早くそれぞれの所有者を決めた方が、後々のトラブルを避けることになります。

遺産分割をするには、まず遺産分割協議などによって、遺産をどのように分割するかを決めなければなりません。

この遺産分割には、実施有効期限はありません。

遺産分割の時点で決めたはいいけど、そのまま放置状態だった遺産の権利が無くなってしまうようなことを避けるため、遺産分割協議には有効期限などを設定していないのです。

ただし、遺産分割協議書は、第三者の権利を侵害しなければ、後で内容を変更することができます。

この時には、後に作成した新しい遺産分割協議書が有効になり、以前の古いものは無効となりますから、注意してください。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

御社のことはインターネットで知りまして、信頼出来そうでしたのでお願いしました。 昨年の8月に大宮事務所が開所されたそうで、我が家から近い所で助かりました。 先生が女性でいらっしゃいましたし、スタッフの皆様も女性が多く安心出来ました。 お仕事もてきぱき […]

今回ネットで探し、貴社にお願い致しました。税理士というと、イメージ的に堅く威圧感があって話しづらいかなと思いましたが、お会いするととても気さくで、私の質問にも丁寧に教えていただいて、イメージが変わりました。初回の時に持っていった資料で、おおよその相続 […]

電話、メールでの対応が、きめ細く満足でした。

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

ページトップへ戻る