相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

退職手当と支払調書

退職手当と支払調書

支払調書と言うのは、例えば会社などが社員に対して給与などを支払う場合に、支払った対象は誰であるか、いくらの給与を支払ったのか、税金はいくら控除されたのか、など、必要事項を記入して税務署などに提出するもののことです。

源泉徴収の元となるもので、会社などが給与として支払った金銭の動きはすべて記録されているので、もしも個人が申告漏れをしていた場合にもチェック漏れがないようにするためのものです。

それでは、死亡による退職手当を支払った際には支払調書は作成されるのでしょうか?死亡による退職手当などは、その会社で働いていた社員にではなく、実質的にはその家族に支払われるものです。

そのような場合はどうなるのかと言うと、その退職手当などはみなし相続財産とされ、所得税ではなく相続税が加算されることになりますので、普通の場合とは少し違って退職手当等受給者別支払調書と言うものを作成しなくてはならないと定められています。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

仕事の関係で、日中の連絡が取り難いところ、 (おそらく時間外にも係らず)当方の都合の良い時間帯(夜間)に対応してくださいました。 内容的にも(相続関係)とても丁寧にまとめていただき、 依頼したことで何よりも安心感(手続等に関しての)を得られたことに感 […]

納付期限まで3ヵ月を切っていましたが、きっちりと対応していただきました。 その分割高にはなりましたが、土地の相続にあたり特例を適用していただくなど、相続金額を減額することもできました。 すべてをお任せすることで手間を省き、安心することもできました。本 […]

相続手続きについてその手順、要点を分かり易く説明して下さり、こちらの理解も深まりました。また必要な資料収集、整理等についても作業がスムーズに捗り大変ありがたかったです。担当者が男女二人おられた点も場の雰囲気が和らぎ、話し易く良かったと思います。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

面談時の
3密対策

ページトップへ戻る