相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

相続財産管理人とは

相続財産管理人とは

相続財産管理人とは何でしょう?簡単に言うと、被相続人の死亡後、相続人がいない場合、相続財産の行き先が決まるまでその財産の管理や運営を行うことを任命された人の事です。

被相続人が独居老人等であった場合に、子供等の家族がいるのか分からない、普段の世話は他人であるが近所に住んでいる親しい人がしていた、等と言うことがあると思います。

そう言った場合、子供などがいるかいないかはっきりするまでは、相続財産をどうすることもできなくなってしまいますね。

そう言った場合、特別縁故人は家庭裁判所に相続財産管理人の選出を請求することができます。

家庭裁判所の任命を受けた相続財産管理人は、相続財産を管理しながら本来の相続人が名乗り出てくるのを待ちます。

そこから2カ月以内で相続人が現れなかった場合は、裁判などによって相続財産の行き先が決まります。

最終的に誰も相続することがなかった場合は、その財産は国庫に帰属することになります。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

自分で相続申告ができると思って始めましたが、なかなかうまく進まず気がつくと期限約1ヶ月前になっていました。 初回の面談で色々な書類の提出をお願いされ、その後何度かの面談を受けるにつれ、つくづく自分の甘さに気がつきました。早く依頼すればよかったと反省し […]

おかげ様で相続税の申告を無事に行うことができました。 書類等、ていねいに作っていただき、ありがとうございました。

母が亡くなり、父、弟、私での相続でした。 2ヶ所の不動産と現金をどう相続するか、認知症の父の相続分、 兄弟での不動産の共有、2次相続を考慮した相続の仕方、など、 数々の難題に対して、真摯に対応して頂きました。 職場が近くにあり、面会で直にご相談できた […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る