相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

相続財産管理人とは

相続財産管理人とは

相続財産管理人とは何でしょう?簡単に言うと、被相続人の死亡後、相続人がいない場合、相続財産の行き先が決まるまでその財産の管理や運営を行うことを任命された人の事です。

被相続人が独居老人等であった場合に、子供等の家族がいるのか分からない、普段の世話は他人であるが近所に住んでいる親しい人がしていた、等と言うことがあると思います。

そう言った場合、子供などがいるかいないかはっきりするまでは、相続財産をどうすることもできなくなってしまいますね。

そう言った場合、特別縁故人は家庭裁判所に相続財産管理人の選出を請求することができます。

家庭裁判所の任命を受けた相続財産管理人は、相続財産を管理しながら本来の相続人が名乗り出てくるのを待ちます。

そこから2カ月以内で相続人が現れなかった場合は、裁判などによって相続財産の行き先が決まります。

最終的に誰も相続することがなかった場合は、その財産は国庫に帰属することになります。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

故■■の相続に際し貴社に対し多大なるご迷惑をおかけ致しました事、誠に申し訳なく思っております。 それにも関わらず今回私の依頼をお引き受け下さいまして誠に有り難うございました。 金融機関への相続の為の依頼に対し要領の得ない私に対し辛抱強くご教示頂き無事 […]

こちらからの問い合わせ、質問に対し、非常に迅速に返信で回答いただき、安心してお願いする事ができました。 また、面会時も非常に丁寧にご対応いただきました。

税理士のみならず司法書士及び不動産においてもお世話になりました。 職員の方々はどの部署も対応は良かったと思います。 難を申せば期日や所要日数が想定よりも遅かったかと思われます。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る