相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス

相続税に関する無料相談電話

0120-888-145

平日 9時〜20時 土曜 9時〜17時

お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で5万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

密葬とは

密葬とは

故人の親族や親しい知人、友人のみで小規模に執り行われる葬儀を密葬と呼びます。

小規模と言っても、その規模の小ささは各遺族関係や、故人により変わりますので、参列者が何人から密葬であると決まって言いきれるものではありません。

密葬を取り行う理由は、大きく分けて二つあります。

一つは通常の葬儀をすると場が混乱したりする場合、またはあまり公に葬儀を執り行いたくない場合などです。

例えば著名人が亡くなられた場合など、故人をしのんで葬儀に参列したいと思う人の数ははるかに多く、またマスメディアなども駆けつけたりするなど葬儀の場が混乱することが予想されます。

その他に、特別な原因により亡くなられた故人とその遺族の感情を考慮して公にはしたくないという場合もあります。

もう一つの密葬が執り行われる原因は葬儀の費用をできるだけ縮小するためです。

何百人と参列することのない葬儀であっても、通夜、葬儀とその費用は遺族にとって小さい額ではありません。

それら余計な支出を遺族に負担させない為に、密葬が執り行われることもあり、故人が遺言で自らの葬儀は密葬にするようにと残すこともあります。

専門相談員が無料でお話を伺います
相続手続き 遺言書作成 ならおまかせ!
「相続」 に関する 無料相談 受付中!
専門相談員が無料でお話を伺います
0120-992-430
受付時間 – 平日 9:00 – 18:00 / 土日祝 9:00 –17:00
※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

初めての相続手続きで良く分からないことも多く困っていましたが、素人の質問にも丁寧に答えていただき、とても感謝しております。

徳永さんも清水さんも本当に親身になってくれて大変助かりました。

解りやすい説明で対応をありがとうございます。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国7拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る