相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1210件(平成30年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1210件(平成30年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

葬儀会場はどこにすればよいか?

葬儀会場はどこにすればよいか?

葬儀会場はどこにすればよいか?

通夜や葬儀を行うにあたって、自宅や斎場、宗派によっては寺院や教会、公民館や集会所といった公共施設、ホテル等が式場として利用されます。

斎場選びは、良い葬儀を執り行う上での大切な要素ですので、葬儀の形式や規模、葬儀費用の予算に合わせて、葬儀社と相談する等して、条件に合った会場を選びましょう。

通夜と葬儀は必ずしも同じ会場で行う必要はありませんので、通夜に関しては自宅で行い、葬儀のみを斎場や寺院で行うことも可能です。

近年最も多く利用されているのは、一般的に斎場と呼ばれている、葬儀専門である式場です。

斎場には、自治体が運営する公営ものと、葬儀社や寺院が経営する民営のものとがあります。

いずれの斎場においても、式の準備や後片付け等は斎場のスタッフが行ってくれるため、悲しみに暮れる遺族の負担も少なくて済むでしょう。

こういった斎場で式を執り行いたい場合、葬儀社に問い合わせると、条件に合った斎場を調べて手配してくれます。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

こちらからの問い合わせ、質問に対し、非常に迅速に返信で回答いただき、安心してお願いする事ができました。 また、面会時も非常に丁寧にご対応いただきました。

いろいろ心配もありましたが、いつも丁寧にきっちり対応して頂き、大変感謝しております。ありがとうございました。

お二人に、終始誠実に親切に対応して頂きました。当方の質問に的確に答えて頂きました。資料の発送、受領についてその都度迅速に連絡していただきました。お陰で不馴れな相続税の申告が円滑に進み御社のお仕事に満足しております。相続税申告の関係書類を分類整理した立 […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る