相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
【全国7拠点】東京本店・新宿・横浜・大宮・名古屋・大阪・福岡

相続税に関する無料相談電話

0120-888-145

平日 9時〜20時 土曜 9時〜17時

お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!5万円割引中

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

夢の国?海外移住すると相続税を支払う義務がなくなるって本当?

財産を相続する際、日本では相続税の負担が大きいですが、実はこれを逃れることができるケースもあります。それは相続税がかからない国に移住することです。今回は海外に移住することで相続税がかからなくなる仕組みと注意点についてご説明します。

1.どうして海外移住すると相続税がゼロになるの?

財産を相続する場合、相続した人はどれくらいの税金を支払わなければならないか知っていますか?なんと最高税率は55%にも上るため、受け継いだ財産の半分も支払わなければならない可能性もあるのです。

夢の国?海外移住すると相続税を支払う義務がなくなるって本当?

しかし世界には、シンガポールやカナダ、オーストラリアなど相続税がまったくかからない国があります。こうした国に財産をすべて移すことができれば、日本では半分近くかかっていた相続税がゼロになるのです。それではすべての財産を海外に移すことは可能なのか、またその方法についてご説明します。

2.海外に住み、相続税をゼロにする要件とは

日本で納税義務のある人は決まっています。それは

「財産を相続するときに日本国籍である」

「被相続人が亡くなってから10年以内に日本に住んだことがある」

「相続財産が日本にある」

「被相続人が日本国内に住所を所有している」

といった要件に当てはまる人です。要するにこれらの要件に当てはまらなければ日本の納税義務者ではないため、相続税を払う義務はなくなります。そのため、例えば日本国籍のある人がただ海外に移住した場合や、相続人に外国国籍があっても被相続人が日本国籍である場合は、相続税がなくなるわけではありません。

また、もし外国籍になって海外で10年以上生活していたとしても、相続財産が日本国内にあると納税の義務が発生するので相続税を支払わなければなりません。こういった要件なので、海外に移住して相続税が免除となるのはとてもハードルが高く、実現するのは非常に大変でしょう。

納税義務者の範囲に関しては下記の記事に詳しく記載しています。併せてご確認ください。

平成29年に改正された相続税の納税義務者の範囲を確認しましょう

3.日本の財産を海外に移す方法とは?

夢の国?海外移住すると相続税を支払う義務がなくなるって本当?

日本にある財産を海外に移すには、まず海外国籍を取得する必要があります。

その後、10年以上住む予定の国で口座を開設し、日本の財産をこの海外口座に移すのです。もしくは外国株式を購入することで移すこともできます。しかし財産が現金のみの方であればこの方法はできるかもしれませんが、例えば不動産として財産を日本国内に複数持っている方は、もちろん財産を海外に移すことはできないので売却などの手続きが必要になります。多数の不動産を持ち、本気で海外に財産を移したいという方は、相続専門の税理士などに相談してみましょう。

 

まとめ

海外に財産を移しただけでは相続税の節税を逃れることはできないので、十分にご注意ください。今回ご説明したように、相続税をゼロにするには国籍や海外在住歴など難しい要件をクリアしなければなりません。財産を海外に移しただけでは免税の対象にはなりませんので、間違って覚えていた方は注意してくださいね。

 

専門相談員が無料でお話を伺います
相続手続き 遺言書作成 などでお困りの方へ
「相続」 に関する 無料相談 受付中!
専門相談員が無料でお話を伺います
0120-992-430
受付時間 – 平日 9:00 – 18:00 / 土日祝 9:00 –17:00
※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

両親を同時に亡くし、生前に相続税申告が必要とは夢にも思っていなかったため、右も左もわからない状態でのスタートでしたが、お蔭様で、何とか期限までに無事に手続きを済ませることができました。 ネットの検索で貴社のホームページを見つけ、恐る恐る電話をかけた日 […]

細かい疑問点などにもていねいに回答いただき理解が深まりました。

わからない所もていねいに教えて頂きました。

カテゴリから他の記事を探す

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る